ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「きょうだい」ができたときの絵本 
2005.10.26.Wed / 14:05 
3歳の時に、娘が生まれて、お兄ちゃんになった息子。
あれから2年、最近は、自分のことばかりではなく、
相手を思いやったり、譲りあうこともできるようになり、
今では、2歳になりたての娘に、「○○く~ん!」、「お兄ちゃ~ん」と
追いかけまわされて、まんざらでもない様子

でも、私が2人目を出産してからの息子の反応は、
いつも気になっていました・・・

なるべく上の子を優先してあげて・・・とよく言われたので、
息子のことを先に、を心がけたり、
時々、夫や、母に赤ちゃんを預けて、
息子と2人で過ごす時間を持ったりしましたけど、
すればするほど、息子の要求は、増えるばかり・・・

お兄ちゃんだから・・・という
プレッシャーをなるべく与えないようにと思いつつ、
何かと我慢させてしまうことも多く、
息子が、淋しそうな表情をしたり、かなり我慢しているな・・・
と感じると、切なくなっていました。

そこで、息子の大好きな絵本を通して、新しい環境を親子で
乗りきってみようと、息子を膝の上にのせ、ふだん読む絵本と
一緒に、お兄ちゃんのための絵本も読むことにしました。



右上の「おねえさんになるひ」は、女の子のお話ですけど、
赤ちゃんが、おかあさんのお腹にできた時から、
生まれた後の子供の気持ちと心の変化を、美しい挿絵と共に、
春、夏、秋、冬、そして春と、四季を通して描かれていて、
息子は、すっかりお話に惹きこまれていました。

左上の「A Pocket Full of Kisses」は、弟はいらないから、返してきて!
というお兄ちゃんに、ママが、お兄ちゃんのための特別なキスをあげる
母親の愛情がいっぱいのお話。
そして、「I'm a Big Brother」は、お兄ちゃんになった喜びのお話・・・
どちらもアメリカの義母が、息子のために送ってくれた絵本です。

♪人気blogランキングへGo♪
参加中です!応援おねがいしま~す

COMMENT TO THIS ENTRY
----

私も上の子が2歳の時に下が生まれたので、その気持ちは痛いほどよくわかりますよ!でもMommyさんのやさしい気持ち、おにいちゃんにはきっと伝わっているはずです!

- from sumire -

----

ウ~(涙)ありがとうございます!
そう言っていただけると、嬉しいです。

- from zoe -

   非公開コメント  
スポンサーサイト「きょうだい」ができたときの絵本のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。