ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが家のモーツァルト♪ 
2006.12.13.Wed / 23:00 
以前(1年近く前です)、 「早起きは三文の徳」で、
真冬の早朝に起きた息子の行動が、謎のままでした。
別にどうでもいいことなんですが・・・

いったい何をしているのか?

実は、ピアノの練習をしていたのです

しかも、今ではすっかり人間目覚まし時計となり、
毎朝6時に、ひとりで起きて練習しています。


息子が弾いてると、必ず隣に娘が・・・鍵盤の取りあいはお約束

もちろん、ピアニストのように毎朝欠かさず弾いていたわけではなく
「もう飽きちゃった
とボヤいては、レッスンの時以外は、
しばらく鍵盤に触ろうともしなかったこともありました。

赤ちゃんの頃から、母が息子を膝に乗せてピアノを弾いたり、
自分でも鍵盤を叩いて遊んでいたので、本人の希望もあり、
年中さんになってから、本格的にレッスンを始めたのですが、
よっぽどピアノが気に入ったのか、すぐに音符が読めるようになり、
レッスン以外の曲も次々と自分で弾き、
テキストを、ひと通り最後まで弾いてしまうと、
幼稚園で習った歌や、譜面のついている絵本を見つけては、
片っ端からピアノで弾いている状態でした。

でもそのうち、レッスンで先生からをもらわないと
次の曲へ進めないので、退屈になってしまったようです

基本は大事なのよ~

と、励ましたところで、このくらいの年齢で、
自発的に毎日同じ曲を練習する子供が
果たしてどのくらいいるのだろうか・・・
と考えれば確かにそうですね。

それが、今冬にピアノの発表会に参加することが決まり、
普段よりも少しレベルの高い曲にチャレンジすることになったとたん、
しばらく冷めていた息子のピアノ熱が復活 
ひたすら弾きまくっています。

幼稚園の発表会とは違い、ステージでたった1人で
ピアノを弾くなんて、想像しただけで、
私の方が緊張してしまいます

でも息子は、いたってクール。
ただ、楽しいから弾いている・・・だそうです。


息子のファースト・ピアノ



今日も、ポチッと応援おねがいしま~す
♪人気blogランキングへ♪
COMMENT TO THIS ENTRY
----

息子クン、うちに遊びに来た時もピアノもすごく上手に弾いてたもんね~
ホントに発表会にはぜひぜひ呼んで下さい!!

- from sumire -

----

sumireさん

sumire家のは、本当のピアノ♪なんだよね!
わが家のはご覧の通り電子ピアノ。
発表会では、グランドピアノが弾けるんだよ!と言っても息子にはあまり関係ないみたいだけど・・・

- from zoe -

   非公開コメント  
スポンサーサイトわが家のモーツァルト♪のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。