ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り扱い注意! 
2006.07.19.Wed / 22:07 
先日、10年ぶりに取得した旅券(パスポート)は、
ICチップが内臓されていました!
ここにも、ハイテクです

旅券の偽変造や、成りすましによる不正使用や
国際的な組織犯罪や、不法な出入国を防止するため、
日本では、2006年3月20日申請分から 「IC旅券」 になった
とのこと。

実際に手にしてみるとすぐにわかりますが、
ページをめくっていくと、中央にぶ厚いページがあります。
それに機械にあてると、モニターに最初のページと
同じもの(写真も)が映し出されるようになっていました。

電子製品を内臓しているため、
強い衝撃や保存場所によっては、
ICチップに異常をきたす恐れがあるので、
注意してください
 ・・・だそうです。

もしICチップが壊れても、そのまま有効な旅券として
使用できるそうですが、
新たに申請することも可能だそうです。
もちろん、通常の発給手数料16,000円也が必要!

アメリカは、ビザ免除継続の要件として、
各国にバイオメトリクス(生体情報認証技術)*を
採用した旅券の導入を求めているのだとか。
ってことは、将来、ICチップが機能しないと、
入国時にトラブル可能性もでてくるってことでしょうか?

*生体情報とは、顔画像、指紋、虹彩などがあり、
 ICAO(国際民間航空機関)で策定されたIC旅券の
 国際基準では、記録する必須の生体情報として、
 「顔画像」を採用。(外務省HP「IC旅券導入の背景」参照)

詳しい情報は、外務省ホームページで紹介されています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport

10年前と比べると、日本のパスポートは、
かなり進化していますね

退化してるのは、私の生体情報の「顔写真」だけ


今日も、ポチッと応援おねがいしま~す
♪人気blogランキングへ♪
COMMENT TO THIS ENTRY
--ついていけない!--

日々、進化するのは機械だけでなく私もそうありたいものです。
子供たちの成長に驚かされる毎日。そして、明日で学校はおしまい。。。
長~い、夏休みに入ります。そして、パスポートの必要のない、実家へ帰省してきます。。。パスポートが必要になるのはいつのことでしょう???
ICチップのついた新しいパスポートをもって、一緒に旅行いこうね?
いつになることやら。。。もちろん、旦那様と子供達はお留守番ね?

- from otoharu -

----

otoharuさん

一緒にハワイに行ったのは、いつだっけ?
楽しい珍事件がたくさんあったよね(笑)
また、旅行にいける日を楽しみに・・・
実家で、のんびりして来てね!気をつけていってらっしゃ~い。

- from zoe -

   非公開コメント  
スポンサーサイト取り扱い注意!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。