ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
両親に感謝! 
2006.01.15.Sun / 23:51 
娘のベビーシッターをするために
わが家に来ていた私の両親が、この週末に帰りました。

頻繁に会うことができないので、子供たちも両親もお互いに
久しぶりに会えて大喜び!
子供たちは、片時も両親から離れず
朝から晩までず~と一緒に遊んでいました。
特に息子は、いつもなら喜んで行く幼稚園に、
「(祖父母と)一緒に遊ぶ時間がなくなるから行きたくない!」
と珍しく駄々をコネだしたので、両親にお願いして、
帰る日を週末まで延ばしてもらったくらいでした。

息子は、5歳になって習い始めたピアノを、
母親と一緒に連弾したり、父親と一緒にレゴを組み立てたり、
娘も英語の絵本を持ち出して、
「これ読んでちょうだい!」とおねだり。
「え~英語は、ちっと読めませんよ~
と言いながらも、絵を見ながら母のオリジナル・ストーリーで
読んでいる。やっぱりベテランは違うな

おかげ様で、私は大助かり
ひとりだと買物もはやいこと!
この際だから、普段後回しにしていた野暮用も
全部済ませてしまおうと、あちこち寄って、
最後には、本屋で立ち読み・・・のつもりが、ついつい買ってしまい、
余計な出費 
まあ、気分転換ができたので良しとしよう!

週末も終わり、両親が帰った後、息子が

「あ~あ、帰っちゃったー。ずっとここに一緒に住めばいいのに!」

とまで言っていました。こんなセリフ、孫に言われちゃったら、
祖父ちゃん祖母ちゃんは、たまらないですよねー

どうもありがとう!お疲れさまでした。
またヨ・ロ・シ・ク


♪人気blogランキングへ♪
参加中です!ポチッと応援おねがいしま~す
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト両親に感謝!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。