ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス・イブの絵本 
2005.12.10.Sat / 23:11 
最近、毎晩、夫が子供たちに呼んでいる絵本は、
アメリカのとても有名なクリスマス・イブの詩が書かれた絵本です。

Clement Clarke Moore (クレメント・クラーク・ムーア)という人が、
子供たちのために書いた詩
「The Night Before Christmas」(クリスマスのまえのばん)です。

ムーア氏は、この詩を世間に公表する意思がなかったのですが、
この詩をとても気に入った友人たちの中のひとりが、
ある日、ムーア氏に内緒で、こっそり新聞に投稿して以来、
アメリカ中に広まり、アメリカの子供たちで知らない子はいないほど、
有名になったそうです。
そして、現在も毎年この詩を題材とした、色々な絵本やクリスマスカードが
作られています。

子供たちは、毎晩、夫の両脇に座り、じ~っと絵本に見入っています。
サンタクロースが、わが家にもやって来るところを想像しているのかな?
ちなみにわが家の子供たちが読んでいるのは、
Tasha Tudor(ターシャ・チューダー)さんのイラストの絵本です。

英語版(オリジナル)は、彼の詩に、色々な人がイラストを書いて絵本
を作っているので、自分の気に入った挿絵で絵本を選んだり、
色々集めてみるのも楽しいかも。

The Night Before Christmas: A Victorian Vision of the Christmas Classic Clement Clarke Moore (著),<br />Anita Lobel (イラスト)The Night Before Christmas:
A Victorian Vision of the Christmas Classic Clement Clarke Moore (著),
Anita Lobel (イラスト)

日本語版は、さらに翻訳者によっても、それぞれ詩の印象が違いますけど、
それぞれサンタクロースのことが、チャーミングに書かれていますよ

クリスマスのまえのばん Clement Clarke Moore (原著), Tosha Tudor (原著), 中村 妙子 (翻訳), クレメント・クラーク ムア, ターシャ テューダー クリスマスのまえのばん
Clement Clarke Moore (原著), Tosha Tudor (原著),
中村 妙子 (翻訳), クレメント・クラーク ムア, ターシャ テューダー



♪人気blogランキングへ♪
参加中です!ポチッと応援おねがいしま~す
COMMENT TO THIS ENTRY
----

とってもステキな絵本なんでしょうねっっ☆
今度見つけたら、読んでみます(*^▽^*)
絵がとてもステキですねっっ♪
私、クリスマスのお話って大好きです。
なんだか、温かい気分になれますよねっ♪
応援のぽちっ!

- from milk -

----

milkさん

ありがとうございます。
私も、クリスマスは温かい気分になれるので大好きです。
外が寒いぶん、家の中と心の中はポカポカでいたいですよね!

- from zoe -

   非公開コメント  
スポンサーサイトクリスマス・イブの絵本のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。