ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカの車社会と自転車 
2005.09.05.Mon / 21:51 
「カトリーナ」の影響によるメキシコ湾岸の石油施設の操業停止が相次ぎ、
アメリカ各地で、ガソリン供給が滞り、小売価格が急騰、
スタンドに長い行列ができている・・・
と昨日ニュースで見ました。

社会のアメリカ市民にとって、ガソリンが手に入らないことは、
日常生活に致命的な影響を与えてしまいます。

日本では、自転車=交通手段はあたり前のことで、
ガソリン価格の高騰により、家計の節約に、
自転車で買物や幼稚園の送り迎えをするママさんたちも
さらに増えてるのではないでしょうか?

ニューヨーク市内などの大都市は別として、
主な交通手段が車という彼らにとっては、
自転車は、サイクリング、スポーツ、エクササイズをするもので、
便利で乗りやすい「ママチャリ」なんて売っていません。

もし子供を同乗させる時は、マウンテンバイクのような自転車
後部に自転車用チャイルドシートをつけて、子供はヘルメット着用で、
車道の端の自転車専用レーンを走ります。

でも、今まで実家の近所で子供を乗せて、自転車を走らせてるママさんは、
私以外に見かけたことはありませんね(笑)
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトアメリカの車社会と自転車のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。