ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3rd Grade Field Trip 2012 
2012.05.31.Thu / 20:10 
娘たちのフィールド トリップが雨で延期となり、
2日間続けての遠足になりました。

一日目は、ネティブアメリカンの生活や環境について
学べるところへ

展示物のある建物の中で、当時の道具や服などのレプリカを使い、
実際に子供たちに持たせたり、着せたりしながらスタッフが
説明してくれました。


頭に被っている帽子は、バケツを運ぶロープから頭を保護するため

岩がゴロゴロとした場所へ上がって行きます。


岩の所々に木の実などを細かく砕くための穴があります。



ここから、クラスがいくつかのグループに分かれて、
それぞれアクティビティに参加。

サンプルのシートから好きなイラストを選んで、
小石にアートを描いているところ。



Teepee(テント)の中では、木の実を細かく粉にしています


木のスティックを使ったゲームを教えてもらっています。



二日目は、昔からある民家(1800年代後半建築)を公開している
博物館に行きました。

オリジナルの持ち主はノルウェーからの移民で、
家が売られオーナーが次々と変わっていったのですが、
1900年の終わりに博物館として
現在の場所へ移動したということです。

家の中はリフォームされていたり、
家具などもすべて同じオーナーのものではないけれど、
元の住人の家族の写真なども壁に飾ってあって、
当時の暮らしを見ることができます。

IMG_0469.jpg
バスルームは、すでに水洗トイレになっていて、
今とあまり変わりませんが・・・


キッチンは、ガスストーブがとてもレトロな感じ。
キッチン道具もアンティークな物がたくさん置いてあります。

IMG_0473.jpg


こんなドールハウスで遊んでみたい!
子供部屋は、古い絵本や人形、木やブリキのオモチャでいっぱいでした。

小さいけれど、今でも住めそうな可愛いらしい家です。
アンティークの好きな人なら、きっと欲しくなってしまうものが
たくさんあると思いますよ。

次は、町の小さな博物館。というより、
展示室のような所ですが。


当時の学校の中の様子

当時、生徒たちが交代で先生にランチを持ってくる
という習慣があり、家から”りんご”を持って来る生徒が多かったため、
先生の机の上には、いつも”りんご”が置いてあったそうです。

学校の先生(教育)と”りんご”

この関係には、色々な習慣や歴史があるようで、
興味のある人は調べてみると面白いと思います。
学校や先生に関するもの(文具やポスターなど)に
”りんご”のイラストがよく使われているのにも納得。

何も知らなかった私は、子供たちが最初にアルファベットを習う時の
"AはAppleのA" からきてるのかと思っていました。
学校でボランティアしながら、たくさんのことを学んでいる私です。

遠足の最後は、近くの公園でランチを食べてから、学校に戻りました。




COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3rd Grade Field Trip 2012のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。