ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンクスギビング 
2005.11.24.Thu / 00:28 
日本では、11月になると、あちこちで
クリスマスの飾りつけやプレゼント商戦が始まりますが、
ちょっとずれてるわが家は、私の誕生日が来ないと
クリスマスツリーもおあずけ・・・

特に、アメリカ人の夫にとっては、アメリカの家族や友達が、
最も恋しくなる日である、11月の第4木曜日(今年は24日)
サンクスギビング(感謝祭)が過ぎないことには、
クリスマスって気分にはなれないようです。

家族が集まり、サンクスギビング・ディナーを食べながら祝うこの日は、
多くの人が、会社や学校をお休みします。
そして、そのまま週末まで連休にしてしまう人もいるそうです。

私は、まだ実際に、サンクスギビングに、夫の実家に行った
ことがないのですが、クリスマス前に帰省した時に、
特別に、PAPA(夫の父親)が、お料理を作ってくれたことがありました。

主なお料理は、
スタッフィング・ターキー(詰め物した七面鳥)とグランベリーソース、
マッシュポテトとグレービーソース、ヤム(芋)、
グリーンビーンズ(いんげん豆)、コーンブレッド、ブレッド・・・
デザートに、パンプキンパイやアップルパイ
と、テーブルいっぱいのご馳走です

私は、ターキーにクランベリーソースをかけて食べる・・・
というのを、以前から知っていましたが、実際に食べるまでは、
ちょっと想像ができないお料理でした。
で、実際に食べてみると・・・やっぱり不思議
とても美味しい!んですけど、何でこのソースなの
うまい例えが思い浮かばなくて、スミマセン

サンクスギビング(感謝祭)とは、
新天地を求めてアメリカ大陸にやってきた開拓者たちが、
厳しい冬の寒さと飢えで、次々と仲間が命を落としていきます。
そんな彼らに、食糧を分け与え、農作物を育てるなどの
ノウハウを教えたのが、先住民、ネイティブ・アメリカン。
その先住民のおかげで、無事に作物を収穫でき、
生き延びることができた開拓者たちは、
先住民を招待し、共にご馳走を食べながら、収穫を祝い、
先住民と神に感謝(サンクスギビング)したというお祭りだそうです。

Thanksgiving on Thursday (Magic Tree House) Mary Pope Osborne (著), Sal Murdocca (イラスト)


長いこと最後までお付き合いくださってありがとうございます。
♪人気blogランキングへ♪
参加中です!クリック応援おねがいしま~す
COMMENT TO THIS ENTRY
----

サンクスギビング(感謝祭)日本では、あまり知られてないですよね。
お友達がアメリカに永住になって、(結婚して)カードが送られてきて、初めてしりました☆
とっても大事なお祭りなんですね!

- from milk -

--TBさせていただきました☆--

我が家ではとっても質素なThanks Givingを過ごしました。。。突然ですが、TBさせていただきました♪また訪問させていただきますのでよろしくお願いします♪
Happy Thanks Giving!!!

- from DC -

----

milkさんへ

クリスマスはもちろん、ハロウィーンも日本ではすでに知られていますけど、サンクスギビングは、知らない人がほとんどですよね。
だからアメリカ人の夫にとっては、家族と祝えない淋しさもあって、毎年つらい一日となるようです。
アメリカでは、今日が24日なので、家族と電話でお祝いの言葉を言っていると思います。

- from zoe -

----

DCさんへ

TB&コメントありがとうございます!兵庫にお住まいなんですね。
私は、大阪に4年間住んでいたことがあり、よく神戸にも遊びに行っていましたよ。なんちゃって関西弁もしゃべっていました(笑)
私も遊びに行かせてもらいますね。
Happy Thanks Giving!!!

- from zoe -

----

zoeさん!! コメントありがとうv-344
早速 遊びにこさせてもらいました。

国によって習慣の違いはあるけど まわりの国々は 本当に行事というものを心から大事にしてるんだなぁ~と
いつも 思ってしまいます。
日本は1年中賑やかだけど
自分を含めほとんどの人が イベントとして楽しんでるだけなんだよね。反省!!
本来の意味を知り 家族と一緒に考え伝える事が やっぱり大事ですよね!!
いいお話 ありがとう!!    

- from うふふmama -

----

Papaの料理はかなり本格的ですね。
こういうスペシャルなお料理でお祝いするのですね。日本ではたしかにあまり知られてないですね。
またアメリカンなお話、いろいろ聞かせてくださいね!

- from sumire -

----

うふふmamaさん

こちらこそ、コメントありがとうございます!
何かイベントがあったりすると、大人になっても、家族が集まって食事をしたり、お祝いする習慣は、本当にすばらしいと思います。
友達も大切だけど、まずは家族!家族があっての自分・・・という考えは子供たちにも伝えていきたいと思いますね。

- from zoe -

----

sumireさん

こういうスペシャルなお料理、本当は、私も夫に作ってあげられたらいいんですけどね。
クリスマス、ちょっと頑張ってみようかな・・・

- from zoe -

----

ZOEさん、私も昨日サンクスギビングを祝ってきました♪23日に日本からLAに戻り、疲れが抜けぬまま翌日24日は夫の父方、母方と2軒はしごでターキー食べまくりです。ZOEさんはクランベリーソースでターキーが食べられるんですね。私は未だ食わず嫌いです。

これからもまた遊びに来ます☆

- from yuki -

----

yukiさんへ

長旅お疲れさまでした!
ターキー尽くしのサンクスギビングだったんですね。
私は、どちらかというとチキンよりターキーが好きなので、羨ましいな~。
クランベリーソース&ターキーは、イギリスで初めてライスプディング食べた時と同じくらい冒険でしたね(笑)

- from zoe -

   非公開コメント  
スポンサーサイトサンクスギビングのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日の24日はサンクス・ギヴィングデイです。我が家では、お互いの家族がそろって祝うということが出来ないので、今年もまたひっそりと2人でお祝いをすることになります(*TーT*)今夜のディナーは何にするのか?ダンナ様に尋ねると、『ハム!』と一言。え?今までTha
2005.11.24.Thu .No3 / セレブを夢見る一般庶民(女・32歳)の日常 / PAGE TOP△
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。