ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年09月の記事一覧
≪08month
This 2011.09 Month All
10month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陶芸教室 
2011.09.29.Thu / 19:39 
日本人のお友達に誘われて陶芸教室に通うことになりました。

轆轤(ろくろ)を回して作る焼き物アートのクラスです。
二人とも初めてだったけれど、崩れるような失敗もなく
不細工だけれど、何とか形になりました。
最初は1回の体験レッスンのつもりだったのですが、
色付けのレッスンを追加したついでに週に一回、
数週間クラスに通うことにしました。

初めてのクラスでは、自分が何を作っているのか全くわからず
先生に手伝ってもらいながら偶然できあがった・・・という感じ。
お見せできるような作品が仕上がったら写真を撮っておきます。
製作中の自分たちの姿も友達とお互いにカメラで撮り合おうと
思いつつ、いつも作業に没頭してしまい忘れてしまいます。

陶芸の先生は、轆轤(ろくろ)のクラスの他にも、手で形を作ったり、
粘土を型で抜いて色々な形の入れ物やオブジェを作るクラスも
教えています。
平日の午前中は、大人のクラスはもちろん、ホームスクーリングの
子供たち用のクラスもあって、季節に合わせた作品や昔の人たちが
当時作っていた陶器をマネて作ったりと楽しそうです。


スポンサーサイト
ヘアカット 
2011.09.22.Thu / 22:34 
学校のクラス写真の撮影がすんだので、娘の希望で、
とうとう長かった髪の毛をバッサリ切りました。


カットは夫・・・
なかなか似合っていて、日本の女の子っぽく可愛くなりました。

切った髪の毛は、病気で髪の毛が抜けてしまった子供たちのための
カツラにしてもらうために、ある機関へ寄付することに。

子供用のカツラの寄付を受け付けている機関の一部
Locks of Love
Wigs for Kids



かなり長かったので、私は娘のリアクションが気になって
ハラハラしていましが、日本のお友達のKちゃんみたい!と言ったら
喜んでいました。
でも、しばらくすると、今度は長くしたいと言い出した娘。
やっぱりね・・・まあ、切った直後に泣き出すよりはマシですね。

切り終わった長い髪の毛を見ながら、ちょっとウルウルしていた夫。
気持ちはわかるけど、また伸びるから。


娘の髪の毛が、必要としている子供の役に立つことを願って・・・



宿題中 
2011.09.09.Fri / 16:06 
昨日の大停電の影響でサンディエゴ中の学校が休校になり3連中です。
今週は Labor Day(レイバー・デー)で月曜日も休みだったので
3日しか学校へ行っていません。

教育費予算の削減で、年々学校へ行く日が減っているので、
休みだからと無邪気に遊んでいていいのか?と思ってしまいます。
本当は学校で勉強させたいけど、お金がないから休んでください。
ということなら、家で何かしないとね・・・

電気が復旧してから落ち着いてきたので、友達の家で遊んで帰ってきて
さっそく宿題。

昨年に引き続き、学習ソフトを一定時間する宿題が出されるので
クリスマスに、夫が使わなくなった古いパソコン2台を息子と娘に
プレゼントしました。
キッズ用ヘッドフォンをしながら仲良くお勉強。


私の子供の時とは全く違う光景です。

コンピューターの宿題時間は30分前後と決め、調べものがある時は、
必ず親が一緒にいる時だけ使うようにしています。
我が家では、パソコンはリビングで使い、普段はバッグにしまってあるので
すぐに開くことができなくなっています。(置き場所もないし・・・)
ワザと不便な状態にしているわけです。


大規模停電 
2011.09.09.Fri / 13:02 
9月8日(木)の午後3時30分ごろ、サンディエゴ郡とオレンジ郡、
そしてアリゾナ州、メキシコの一部で停電がありました。

日本に住んでいた頃も何度か停電は経験しているし、
サンディエゴに遊びに来ていた時に、夫の実家で半日停電になった
こともありますが、こんな広範囲で起きた長時間停電は初めてです。

たまたま午前中に夕食を用意してあったので、早めに食事をすませて、
暗くなる前に子供たちにはシャワーを浴びてもらい、
家中にある大きめのロウソクを集め、夫は長期停電に備えて予備の電池や
念のために水と缶づめなどの食料品を買い足してきました。

幸い水もガスも使えたので、不便だったのは明かりと、エアコンなしの
暑さだけ。
翌日いっぱいまで停電が続くようなことがあれば、冷蔵庫や冷凍庫の
食料品が心配になるけれど、その時はその時。

夏休みのキャンプで電気のない生活を経験をしていた子供たちは
怯えることもなく、懐中電灯を使って歯磨きしたり、本を読んだりして
寝る時間まで過ごしました。

今回の大規模停電が起きたことを知ったのは、子供たちが学校から帰ってきて
パソコンで宿題している時。
息子が「パソコンの電源ランプが消えたよ。」と言い出し、家の電化製品の
時計が消えたので、あっ、停電だな・・・と。
でも、ただ事ではないと気づいたのは、その直後に外出からもどった夫から、
あちこちの信号が消え、車内で聞いていたFMラジオが消え、スペイン語の放送と
AMラジオだけしか聞けなくなり、iPhoneでSDGE (San Diego Gas & Electric)
(電気&ガス会社) のウエブサイトを調べたら使用不可のメッセージが
出る...と聞いた時。

私は友達と携帯メールでやり取りしたり、iPhoneで地元ネットニュースを調べ
情報収集しました。
外出していた友達いわく、道路が渋滞していて移動にものすごく時間が
かかったそうです。
この様子なら、翌日の金曜日は学校もお休みだろう・・・
ということで、近所の高校生や大学生たちはすでに週末気分でした。

私たちの地区では、その日の夜中には電気が復旧しましたが、
やはり翌日は、サンディエゴ郡中の公立の学校は、大学も含めて全て休校。
まだ復旧していない一部の地域もあり、不安定な電力供給に対応するため、
電気が使えるようになったとはいえ、まだエアコンの使用は控えるように
とニュースでも言っています。

それから、停電が原因で汚水が漏れだし、ビーチが閉鎖されたそうです。
ある地域では、水道水の汚染が心配され、水を沸騰してから使うようにとの
アドバイスもありました。

静岡に住んでいた時は、地震と津波対策のために防災グッズを備えて
のですが、サンディエゴに引っ越してからは、家具の設置を気にする
くらいで、すっかり気持ちが緩んでいた私たちは、今回の停電で、
改めて防災対策の見直しを改めて実感。
それから、特にアメリカの場合、停電に限らず、火事の時もそうでしたけど、
避難に備えて、車のガソリンメーターが半分を過ぎたら補給する習慣をつけた方が
良さそうです。



Safety Patrol 
2011.09.01.Thu / 11:00 
5年生になると希望者は一週間に一度、登下校時の朝と午後の2回、
セイフティーパトロールのメンバーとして学校の前の横断歩道や
駐車場の出入り口に立って、子供たちの安全を守る仕事をします。
そして、息子も参加することになりました。

_--6.jpg
娘も一緒に早く学校に来て、お兄ちゃんを応援。

パトロール希望者は、4年生の時に動機や責任感についてのレポートを
書いて提出し、パトロール担当の先生からOKをもらいます。
年度末の数週間、5年生と一緒にパトロールをするトレーニングを受けて
新学期の前日に打ち合わせのミーティングに参加したら、晴れて
セイフティーパトロールとしての仕事が始まります。

実際にやってみると、これが、かなり命がけ。
先生たちとボランティアの親たちが一緒に立っているのですが、
特に朝は子供たちを送り出した後、仕事へ急ぐドライバーが多く、
パトロールの指示に気づかなかったり、ひどい時は無視する人もいるので、
危うく子供に車が接触しそうになることもあって油断できません。
ひどいドライバーがいた時は、先生が日誌にナンバープレートと車種を
記録して、場合によっては警察に報告するようです。

夫は朝、私は午後(夫が留守の時は両方)に息子のパトロールグループの
ボランティアをすることにしました。
どの子も自ら希望して参加していることもあり、きちんと朝早く学校に
集合してパトロールの仕事を一生懸命やっていますよ。


| BLOG TOP |
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。