ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年04月の記事一覧
≪03month
This 2011.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Book Shelf 
2011.04.24.Sun / 11:41 
子供たちの本を入れる、ダディ作の本棚、第一号が完成しました!

本のサイズや量に合わせて作ったカスタムメイドです。
第一号は、上段に英語のチャプターブック用に奥行きの浅い棚、
最下段は大きめの本や図鑑用に高さと奥行きをとって作ってあります。
その間の棚は、横長の本も入れることができます。

さっそく棚に本を並べる子供たち。

息子ったら、並べるはずの本を読み出してしまったよ。後にしなさい!

大量の子供たちの本を収納するために、もっと大きい棚の製作は続きます。


娘もお手伝い。

本棚にきちんと並べると、子供たちも本を見つけやすいのか
次々と本を取り出して読んでいます。

「自分で本が読めるようになっても、時々、絵本や本の読み聞かせや
親子でページごとに交代で読む時間を持つといいですよ。」
と、2年生の担任の先生がアドバイスをくれました。
その先生は、自分の子供たちが高校生になっても続けていたそうですよ。

意外にも、独りで次々と本を読む息子が、私の読み聞かせを嬉しそうに
聞いています。
自分で読むのも好きだけれど、誰かに読んでもらうのも楽しいのだそうです。



スポンサーサイト
ピッチャー 
2011.04.17.Sun / 10:40 
娘が、平日の野球ゲームで初めてピッチャーをやりました。
リトルリーグ 2011

ルーキーのチームのピッチャーはちょこっと投げるだけ。
平日のゲームで少し投げた後、コーチが代わって投球します。
週末はピッチングマシーンを使います。


顔がお見せできないのが残念です・・・

この日も息子のゲームと時間が重なってしまい、フィールドを行ったり来たりして
娘のピッチングをゆっくり見ることができなかったのですが、同じチームの
お母さんが、すごい良いピッチングだったと褒めてくれました。


このフィールドのベンチには屋根がなくて暑いので、
パラソルを置いあげたら、日陰にみんなで寄り添うように
座っていて可愛かったです。

娘のように野球をするのが初めての子もいますが、このチーム、
見ていてこちらが感心するほど、とても良いディフェンスをする子もいます。

同じユニフォームですが、こちらは息子のマイナーBのチーム。


バッターボックスに立つ息子。

息子のチームは、コーチが忙しくてチーム練習がなかなかできないようです。
バッティングが上手なので点数が入るのですが、ピッチャーたちがなかなか
ストライクが投げられず、ディフェンスもボロボロなので、相手チームにも
どんどん点数を入れられて、なかなか勝つことができません。

最初は遠慮していた母親たちも、見かねてゲーム前のウオーミングアップを
手伝うようになりました。
私もグローブを持参して息子たちのキャッチボールの相手をしています。



Family Science Night 2011 
2011.04.15.Fri / 12:44 
小学校でサイエンスのイベントがありました。
(最近、サイエンスの話題が多いですね。)

エンジニアのお父さんが、色々な科学実験を披露してくれた後、
子供たちも実際に色々な実験をしました。

講堂内やランチエリアいっぱいに用意された実験ブースには、
ボランティアの中学生たちが、小学生たちに説明をしながら
それぞれの実験のお手伝いをしてくれました。


Build a Bridge.....紙の折り方を工夫して、どれだけ砂利を
のせることができるかの実験。


Boat Float.....こちらはアルミホイルの船を
水に浮かべてする同じような実験。


Build a Molecule.....マシュマロやキャンディーを
爪楊枝にさして分子を作りました。


Flubber.....ホウ砂との糊を混ぜてスライムのようなものを
作っています。


Projectile Power.....ボールを飛ばして遠心力の実験。


それぞれのブースには、説明の書かれた手作りのパネルが
設置してありました。

我が家の子供たちは、イベントが終わるまで会場に残り
すべてのブースをまわりました。写真を全部お見せないのが残念。

このサイエンスイベントは、ハロウィンイベントの次に
人気があるらしく、大勢の子供たちが参加していて
(特に父親もたくさん!)夜遅くまで賑やかでした。



サイエンスセンターで・・・ 
2011.04.08.Fri / 12:32 
今週は春休みで学校が一週間お休みでした。
今回は、お友達と一緒にサイエンスセンターへ行って来ました。

まずは、ひと通り実験を試した後、ハリケーンの体験カプセルへ。


実際は、こんなモノではありませんが・・・

息子が覗いているのは、巨大万華鏡です。



中はこんな感じ。綺麗でしょう!


最近、じっくり実験をしたい息子は、わけもわからずメチャクチャに
器具を扱う子に自分の実験を邪魔されることに嫌気がさしてしまい
以前よりも楽しめなくなってしまったようです。
できるだけ週末は避けて、平日に行くようにしていますが、
小さい子も楽しめるようになっている場所なので仕方ないですね。

これを機会に、以前に行った自然史博物館やValboa Park
(ヴァルボアパーク)内の他のミュージアムにも行ってみようと思います。



義援金活動 
2011.04.02.Sat / 13:55 
娘が、学校で日本の被災地へ送る義援金を集めたいと
校長先生に相談しました。

子供たちの学校には、日本人は我が家の子供たち2人だけ。
日本人の親も私ひとりなので、娘はクラスメイトの仲良しの
女の子2人と相談して、3人で学校で呼びかける活動を
自ら始めました。

娘はすぐに学校中に貼ってもらうポスターを何枚も描き、
みんなにも呼びかけて、日本支援を呼びかけるポスターの作成や
寄付をお願いしました。
息子も日本の地図をポスター描いて協力していましたよ。
短い期間だったけれど、小銭をたくさん集めて寄付してくれたり、
小切手を送ってくれたりと、たくさん義援金が集まりました。

日本人家族の多い小学校では、日本人の親たちが協力しあって
先生や他の親たちにお願いし、義援金集めのイベントや
手作りグッズを作ったり、子供向けの本などの販売をして、
予想以上に義援金が集まったそうです。

遠い日本のことをとても心配してくれたり、少しでも支援をと、
協力してくれる人たちに心から感謝です。


| BLOG TOP |
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。