ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年02月の記事一覧
≪01month
This 2011.02 Month All
03month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Science Center & National History Museum 
2011.02.26.Sat / 14:48 
雨の週末、家族で久しぶりにサイエンスセンターへ行ってきました。

ひと通り館内の展示物を見たり、実験をしてから、
石のサンプルを見ながら説明をしてもらったり、
マイクロスコープ(顕微鏡)のついたカメラで、石の表面や
お札、コイン、昆虫や花、カラープリントなどを
スクリーンに映し出して、肉眼では見れない細部を見ました。


虫眼鏡で石を見ながら名前を調べる娘。

ちょうど学校のサイエンスの授業で、2年生の娘と4年生の息子が
それぞれの学年レベルで石や火山について勉強しているところだったので、
スタッフに、たくさん質問をしていました。


自分で顕微鏡を持ちながらスクリーンを覗き込む息子。

サイエンスセンターを出た後、雨が上がっていたので
Balboa Park(バルボアパーク)内を散歩しようと歩き始めてすぐに
National History Museum へ。
ここは、初めて入りました。

この館内にも石の展示物が・・・



ちょうど良い時間だったので、Waking the T-rex~The Story of Sue
の3D映画を観ることにしました。



もちろん、この映画館も初めて。
映像は恐竜の場面はCG画像だけれど、かなりリアル。
映画の内容が、とても興味深かったです。
ちなみに、この映画は9歳以上対象とありましたが、
7歳の娘は怖がらずに楽しんでいましたよ。




スポンサーサイト
iPhone デビュー 
2011.02.25.Fri / 12:47 
とうとう(やっと) iPhone を使うことになりました。

Verizon(私の契約している電話会社)用 iPhone
2月に発売された機会に、夫がプレゼントしてくれました。
この日を待って、3年半ぶりの機種変更です。


発売直後だったので時間がかかると思っていたけれど
一週間以内に自宅に配送されてきました。

今までの携帯電話は、アメリカに引っ越してから使っているもので
たぶん5~6年くらい前のモデルだと思います。
電話するだけなら全く問題なく、小さくて丈夫なので
良かったのですが、TXT(携帯メール)でやりとりする機会が
増えてきて、だんだん不便になっていました。

これからは、頻繁に送られてくる学校や野球のコーチからの
Eメールもマメにチェックできるようになったし、
GPSや辞書代わりに、その場でネットで調べることができるので
とても助かります。

まだ iPod classic の時から視聴しているPodcast も
直接、視聴したり、ダウンロードができるようになったのも嬉しい!

息子の友達のお父さんと話していたら、iPhone って携帯電話っていうより
アプリ機能のおまけに電話がついてるみたいだね!
と言っていたけれど、まさにそんな感じですね。




雪&強風のBig Bear 
2011.02.20.Sun / 14:46 
気持ちの良い天気から一転、朝からずっと雨と氷の間のような雪や
強風のため、この日は子供たちと私はスキーを諦めて
子供たちは近くのキャビンに滞在している友達の部屋で遊びました。

その間、父親たちは寒さの中とはいえ、自分たちだけで
思いっきり滑ることができる!とスキーにでかけました。
夫は、ずっと息子に付き合っていて、まともに滑って
いなかったので嬉しかったようです。

午後は、みんなで地元のボーリング場へ行きました。
久しぶりのボーリングに子供たちは大喜び!

IMG_9101.gif
子供たちは、ガードのついたレーンでプレイ

ゲームの結果、大人チームは夫と友達のお父さん、
子供チームは娘が優勝。


が100以上のスコアを出したので、みんな驚いていました。
息子も、なかなか良いスコアを出しました。

Big Bear に滞在中は、夕食は友達家族と一緒。
子供たちはゲーム、大人たちはリトルリーグの野球話で盛り上がり
毎晩、賑やかでした。



Big Bear 2011 
2011.02.19.Sat / 10:22 
学校が一週間のお休みだったので、昨年と同じ
Big Bear(ビッグベア)へ行ってきました。

出発日のサンディエゴは、初夏のような暖かさ、というよりも
暑かったです。
これからスキーに行く感じじゃないなー

昨年の Big Bearで初挑戦 → コチラ


ドライブの途中でスタバ休憩。

暖かい日が続いたせいか、山に雪が残っていなくて残念。
でも、人工雪でゲレンデだけにはしっかり雪がありました。

今年は、みんなそろってスキー。
スノボーを体験した息子はスキーに初挑戦。
夫が息子につきっきりで教えている間、
娘と私は初心者コースをガンガン滑りました。
そのうち、独りで滑り降りて行くようになったので
私も自分のペースで滑り降りることができるようになりました。
これは嬉しい!


今回はポールもしっかり持っています。

2人とも、かなり上達してターンもできるようになったので
みんなでリフトで頂上まで行き、ファミリーコースを滑りました。

スキー場には、同じ学校の友達家族も何組か来ていて
娘は、偶然リフトで会ったクラスメイトの男の子と
ずっと一緒に滑っていました。

この日は、天気が良く、暖かかったので気持ち良かったです。
Tシャツで滑っている人もいたほど。
頂上から見える湖や山の景色が、とても美しく
楽しいスキーホリデーになりました。

雪のコンディションが良くて、お天気も良かったら
スノボーもやってみたいな・・・と思っていたけれど
今回は、家族でスキーを楽しむことにしました。



Happy Valentine's Day 2011 
2011.02.11.Fri / 21:00 
今年のバレンタインデーは、学校が一週間の冬休みなので、
その前の金曜日に学校でそれぞれのクラスでパーティーが
ありました。


クラスメイトたちからもらったカードが入った手作りの袋。

娘たちは、カードを交換した後にカップケーキの飾りつけ。



途中、お向かいの息子のクラスへ行き、息子たちのバーティーを見学。

こちらもカードの交換をした後、カップケーキを食べました。

我が家の子供たちは、今年も手作りのバレンタインカードです。
→ 昨年のバレンタインカード


手型のカード。

子供たちの手型を厚紙で作り、コンストラクションベーパーに
人数分の手形を写して切ります。
昨年よりも更にクラスメイトの人数が増え、娘は26人分、
息子は35人分作りました。フ~
切り抜いた手形に一枚ずつ名前とメッセージを書いたり、
スタンプを押し、ハート型のチョコレートをつけてプレゼント。

市販のバレンタイン交換用カードも可愛いものがあるけれど、
ちょっと変わったカードの方が面白いから・・・

私も娘のクラスメイトの男の子からチョコレートをもらいました。
ボランディア・ママへ・・・ってことなのでしょうけれど
思いがけないプレゼント、とても嬉しかったです。

ちなみに、息子は、担任の先生からの毎月恒例の
ご褒美パーティーがあり、放課後にアイスクリームを食べながら
映画を観るという最後まで楽しい時間を過ごしておりました。

Happy Valentine's Day



Rocket Building 
2011.02.10.Thu / 19:42 
学校のお父さんたち&校長先生が企画した放課後のイベント
Rocket Building (ロケットを作ろう)がありました。

週に1度、3回、ロケットを作って実験しました。
1回目は紙で作った空気圧ロケット、
2回目はペットボトルを使った水圧ロケット、
最後は火薬を使って飛ばす本格的なロケットを作りました。

サイエンティスト(科学者)やエンジニアのお父さんたちが
用意してくれた本格的な道具を使って、自分たちで作った
ロケットを飛ばしました。

水圧ロケットは、いまひとつ飛ばなかったのですが、
空気圧と火薬ロケットは、勢い良く高く飛びました。

火薬ロケットは専用のキットを組み立て、飛ばす直前に
火薬をつめてもらい、ロケット台につながれた
電気のスイッチを押して着火します。




5,4,3,2,1、0発射!

ビデオを撮ったけれど、もの凄く速くて追いつけず、
音と空だけしか撮影できませんでした。


かなり高く、遠くまで飛んだロケットに大喜びの息子。



出張ヘアカット 
2011.02.06.Sun / 20:35 
義母の家に家族で遊びに行ったら、ヘアスタイリストの義妹が
キッチンで義母のヘアカット&カラーの真っ最中でした。

ヘアカットを見学しながら、私たちだけ先に夕食。


愛用のハサミは日本製だそうです。

義母のカットが終わった後、年に一度(日本へ里帰りした時)だけ
カットしている伸び放題で痛んでいる私の髪を見て
少しカットしようか?と言ってくれたのでお願いしました。

以前から、ヘアカラーだけでもお願いしたいなーと思っていたけれど、
里帰りまでの数回は、義妹に我が家で出張ヘアカットしてもらうのも
悪くないかも・・・と思った私でした。



Read to a Real Furry Friends 
2011.02.05.Sat / 22:13 
土曜日の午前中、娘と図書館へ行きました。

目的はコレ・・・


犬に本を読んであげるため。

この日は、子供たちが犬たちに本を読んであげながら
一緒に楽しむ時間を過ごすというイベント。
特に上手に読む必要は無く、字の読めない子でも
犬の横に座って絵本を見るだけでも良いし、ただ隣に
座って頭をなでてあげているだけでも大丈夫。

このイベントのことを教えてくれたのは、
先日、娘のクラスに補助教員として来た先生。
彼女の犬に本を読んであげた後、もう一匹の犬の隣に
娘が座ったとたん、娘のことが気に入ったのか
静かに立ち上がったかと思うと


ちょこんと頭を娘の膝にのせて膝枕。

この犬たちは、Therapy dog (セラピードッグ)。
捨て犬だったり、飼い主が世話をすることができなくなり
現在の飼い主に引き取られ、セラピードッグになるための
訓練を受けて、癒しを必要とする人たちのいる施設を
訪問しているのだそうです。

ずっと犬を飼いたいと言ってお願いしてるんだけど、
マム(マミィ)が、ノーだって言うから飼えないの。


と、娘は飼い主の先生に愚痴っていました。

犬が可愛いことも、飼うことのメリットもわかりますが、
今まで犬や猫と生活をしたことのない私には責任と負担を考えると
すぐにOKは難しいな・・・
夏休みの日本への里帰りも難しくなるし・・・
でも、夫も息子も犬を飼うことに賛成なので、私がOKすれば
犬が我が家の一員になれるという状況が、とても心苦しいです。

娘が、あ~いい話だなーとつぶやきながら読んでいた
犬のストーリーシリーズの本。しばらくハマっていました。

Goldie (The Puppy Place) [Paperback]Ellen Mile
Goldie (The Puppy Place) [Paperback]Ellen Miles

とっても良いタイミングでイベントに参加した感じです。


| BLOG TOP |
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。