ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2010年08月の記事一覧
≪07month
This 2010.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Back to School Night 2010-2011 
2010.08.28.Sat / 00:03 
学校で各学年、クラスごとに今年度のカリキュラムなどの
説明会がありました。

2年生の娘の担任の先生は、息子の時と同じ先生。
キンダーの時から、2年後には娘の担任になって欲しいなー
と言っていたので、決まった時は親の私たちの方が大喜び(笑)
さっそくクラスのボランディアで、コンピューターの授業の
お手伝いをすることにしました。

娘の教室内をグル~っと見学。
息子の時と同じ、子供が書いたものを探すコーナーがありました。
娘の書いたものは、字と内容ですぐにわかりましたよ!


Who Am I? (私は誰でしょう)

”My Favorite”(好きなもの)
Book* Magic Tree House・・・本:マジックツリーハウス
Subject* Science・・・・・・教科:サイエンス
Pet* Lizard・・・・・・・・・ペット:トカゲ(!?)
Food* Salad・・・・・・・・・食べ物:サラダ
Hobby* Collecting・・・・・・趣味:収集
Sport* Soccer・・・・・・・・スポーツ:サッカー
Place* Beach・・・・・・・・場所:ビーチ
TV Show* Tom & Jerry・・・テレビ番組:トムとジェリー
I'm Good At* Read・・・・・得意なこと:読書(!?)
When I Grow Up* Doctor ・・将来、何になりたい?:お医者さん

息子の担任の先生は、トライアスロンに参加するほど
アスリートでパワフルな女性です。
もちろん、PE(体育の授業)も担当しています。

今年の4年生のクラスは5年生と一緒のコンボクラス。
同じ教室で一緒に授業を受けるトラディッショナル
コンボクラスとは違い、担任の先生の他に4・5年生が
それぞれ別々に違う先生からローテーションで授業を
受けます。
詳しいことは、また今度・・・

息子のクラスのボランティアは、5年生のお母さんたちが
次々に決めていたので、おまかせすることにして
先生の教材作りのお手伝いをする予定です。

夫が留守だったので、一緒に学校に来ていた子供たちは、
息子の担任の先生から、

日本語は絶対に忘れちゃダメよ!
毎日、お母さんと日本語で話しをするようにねっ!!


と言われていました。

説明会に参加した中で、私にとって一番心強いお言葉でした。



スポンサーサイト
First Day of School 2010 
2010.08.25.Wed / 21:13 
長いようで短かった夏休みが終わり、いよいよ新学期。
今日から息子は4年生、娘は2年生です。

新学期が始まる数日前に、それぞれの担任の先生と
クラスメイトの発表がありました。
担任の先生はどちらも女性ですが、息子は体育会系、
娘は息子が2年生だった時と同じ先生でした。

ちなみに、息子の仲良しの友達は別々のクラス。
お互いにガッカリしていましたが、クラスが違っても
一緒に遊ぶことはできるから・・・

個人&クラス用の学用品は学年が上がるごとに
量も種類も増えるので準備が大変ですが、
夏休みの前半に買ってあったので、お店で在庫切れに
なることもなく必要なものは全てそろいました。

朝、学校で息子を見送り、娘の様子を見に教室へ行くと、
担任の先生から、さっそくお手伝いのお願いをされました。
息子が2年生だった2年前よりも、人数が増えたクラス内は
とても狭く感じられ、子供たちのファイル用の棚も足りないくらい。
先生たち、大変ですね~



サッカー 2010 秋 
2010.08.23.Mon / 22:36 
この秋、サッカーチームに参加することにした
息子と娘は、夏休みの後半から練習が始まりました。
まだ暑いので、練習は夕方から。

息子のチームのコーチはイギリス人のお父さん。
コーチの息子さんは同じ学校に通う4年生だそうです。
クラスが違ったのでお互いに知らなかったみたい・・・



コーチと挨拶をした私に「どこの国の人?」といきなり質問。
え?と思っていたら、英語に訛りがあるから・・・だって(笑)
「日本」と答えたら、彼は日本の色々な場所へ行ったことが
あるらしく、じゃあ、日本語が話せるんでしょ?と聞いてみたら

えっと・・・ビールください!(コーチ)

これには、息子が大ウケ

チームに友達や知ってる子がいないとガッカリしていたのに
コーチのこの一言で、すっかり嬉しくなってしまったようです。

私も「こんにちは」とか「ありがとう」くらいの日本語が
返ってくるかと思っていたので、不意をつかれ大爆笑。
早く夫に会わせたいなーと思いました。

娘のコーチは同じ学校のチームメイトのお母さん。
こちらはみんなルールがまだ良くわからず、ボールの周りを
ダンゴ状態になって走り回っていました(笑)



息子と娘の練習は、曜日と時間がほとんど同じだけれど
場所が違うため、夫が不在中は送り迎えに忙しくなりそうです。

こちらでは、一つのスポーツにこだわらずに何でもチャレンジ
する子供たちが多く、野球やサッカーを同時にやることも可能
なのです。

この年齢では、とにかく楽しみながらスキルを身につけたり、
ルールを覚えていくことがメインなので、日本の野球少年や
サッカー少年に比べたら、お遊びのように思われるかも・・・
でも、多少スキルが追いつかない子でも上手な子と一緒に
参加できるのが良いところ。
思いっきり楽しんでください!


ウォーターパーク 
2010.08.22.Sun / 22:59 
日曜日はレゴランドへ。
今回は、新しくできたウォーターパークへ行ってきました。

レゴランドのメンバーズカードで入場したら、
更にウォーターパークの入口で別料金を払います。
レゴランド内が比較的空いているなーと思ったら、
ここが大混雑 どこも長蛇の列。



それほど広くない敷地内には、大きなスライダーがいくつかあり、
その周りの流れるプールには、レゴのついた大きな浮き輪に乗った
家族連れがグルグル流れているのですが、プールに入るには
並ばなければいけません。


こっちの赤いスライダーに子供たちと夫が一回ずつ乗りました。

自由に入れるのは、小さい子も入れる浅いプールだけで、
後は、待って待って・・・やっと楽しめるという感じ。
さすがに子供たちはすぐに飽きてしまい、レゴランドの
アトラクションへ戻りました。

うちの子供たちには、レゴランド内にある Pirate Shores
(海賊船のある場所)で充分だったかも。




てっぺんにある桶の中の水がバシャ~ン

週末の混んだプールに入るなら、広いビーチへ行った方が
楽しいなーと思った私たちでした。
次回は、平日の空いていそうな時に来ることにします。



夏休み最後の週末 
2010.08.21.Sat / 21:41 
とうとう来週から新学期が始まります。

土曜日の朝、みんなでファーマーズマーケットへ行きました。
久しぶりに近くのカフェで朝食を食べてからお買い物。


新聞を読んだり、ジグソーパズルをしたり・・・
お客さんたちがゆっくり週末の朝を過ごしています。

ファーマーズマーケットでは、新鮮な野菜や果物、
卵を買って帰りました。
ここで買った”サプライズ”という大きなアボガドが
とても美味しくて”ビックリ!”しました(笑)

午後は、またビーチへ。


この夏、サメがすぐ近くまで来たそうですよ


誰かが掘った大きな穴の中で遊ぶ子供たち


お風呂に入ってるみたいね。

少し肌寒かったので、私は海には入らずビーチでお昼寝

月曜日に各クラスの担任の先生とクラスメイトの発表があるので
今からドキドキ・・・
どうか、良い先生(皆そうだけど)のクラスになりますように!



数ヶ月ぶりの再会 
2010.08.19.Thu / 22:10 
日本へ帰ったお友達家族が、夏休み中にサンディエゴに
遊びに来ました。

久しぶりの再会に、特に娘が大喜び!
さっそく一緒にビーチへ遊びに行きました。


日本のビーチよりも海の水が冷たい

夕方、薄暗くなる直前まで海で遊び、帰りは一緒に
日本食レストランで夕食。

滞在中は家族でアメリカ国内を観光旅行したり、
小学3年生の娘さんは、サンディエゴのお友達の家に
泊まりに行ったり、バースデーパーティーに呼ばれたりして
滞在中、とても楽しく過ごしているようです。
日本に里帰りした我が家の子供たちのようですねっ。

日本の小学校に通い始めてから、学年の漢字に追いつくために
休み中に覚えたり、忘れたくない!と自ら英語の勉強を
続けたりと一生懸命にやっているそう。エライね!!

我が家の子供たちも、絶対に忘れたくない!くらいの勢いで
日本語の勉強を続けてくれたらいいな・・・



ラー油 
2010.08.18.Wed / 20:11 
日本に来てすぐに、日本国中でご飯にかけて食べるラー油が
お店で品薄になるほど大人気なんだよ!と言われました。

コンビニでは具入りラー油おむすびの売れ行きもスゴイと
ネットのニュースで見ました。

実は、私の母もしっかり買っていました(笑)
売り切れだった桃屋の代わりに別のメーカーの
ぶっかけおかずラー油(S&B)(これも棚にあった
最後の1個だったらしい)を見つけたようです。

この食べるラー油を試した夫と私がハマったのは
言うまでもありません。
我が家では、ごま油とラー油の消費量が半端ではく、
実家の小瓶に入ったラー油はあっという間に消えました。
母、ゴメンなさい!

お土産に持って帰る?と言われたのですが、そのうち
サンディエゴの日本のスーパーでも売るだろうと
思っていたら、ありましたよ!


実家にあったのと同じものが・・・

さっそく朝の目玉焼き、そして炒飯に・・・と
使っていたら、あっという間に消えました。
もっと大きい瓶入りにして欲しいくらいです。



フライトの待ち時間 
2010.08.17.Tue / 10:30 
今年の夏休みは、飛行機での旅が続きました。

日本への往復のフライトは時間が長い上に時差ぼけもあって
しかも、荷物が多い・・・ということで大変でしたが、
子供たちが慣れてきたこともあり、国内線は時間が短く、
飛行機に乗ってあっという間に着いてしまいました。

が、しかし、乗り継ぎやらフライトの遅れなどで、
空港では待たされました。

待ち時間には、子供たちは夫や私のパソコンで映画を観たり、
空港内のお土産屋さんを見て周りがなら時間潰し。
何も買わなかったけど・・・


本を何冊か持っていたのに、全く読みませんでした

娘は、飛行機に乗ると必ずすることが、コレ・・・


非常時についての説明カードを読む(見る)こと

イラストなので分かり易いとはいえ、
きちんと理解してるかどうかは???


飛行機に酔い易い息子、国内線は大丈夫でした。

やっぱり私は、飛行機は乗るより見てる方が好きだな・・・



アイダホ州へ ’10 
2010.08.14.Sat / 20:13 
まだまだ旅は続きます。

何だか毎日空港のターミナルに来てるみたい(笑)

さっき(数日前)に座ったベンチにまた座ってるし・・・

そんな会話をしながら、今度は夫の叔母たちや祖母の住む
アイダホ州の首都 Boise(ボイジー)へ。
→ 2年前のBoise(ボイジー)にて

叔母の家に滞在しながら、祖母に会いに行ったり、
祖母が家に来て、いとこたちも一緒に食事をしました。

元気そうな夫の祖母にも会えて良かったです。

祖母にとって初孫の夫

お互いに会えて嬉しそうでした


写真を見ながら叔母から家族の話を聞く息子たち。

祖母が子供の時や家族の写真を部屋中に置いたり、
アルバムにして、誰かが遊びに来たり、話をする時に
祖母が思い出せるようにしているようです。
祖母の手づくりのお人形もあちこちに飾ってありました。



娘2人と孫娘が4人いる叔母の家には、女の子の洋服や
オモチャがいっぱい!
毎日、娘は楽しそうに遊んでいました。

息子は日本から持ち帰った電車の路線図を見ながら
一生懸命に何かを書いていました。
本当にオタク、電車好きなのね!



やっと抜けた乳歯 
2010.08.13.Fri / 22:33 
夏休み前からずっと抜けなかった娘の乳歯(前歯)、
後ろから生えてきた永久歯がどんどん出てきて
とうとうどちらもナナメ~!

あまりにもオカルトな前歯になってしまったので
歯医者に予約を入れて、サンディエゴに戻ったら
即、抜歯してもらうつもりでした。

ところが、義母の車の後部座席でふざけていた娘が
誤って前席の背もたれに口をぶつけてしまったとたん、

ポロッ

最初は、突然、ギャ~と叫ぶので、
鼻血でも出してしまったのかと一瞬ドキッっ!

歯がとれちゃったー(娘 )

驚いたのと、嬉しいのと、そして痛かったのとで
半泣きしながら大爆笑 メチャクチャです。

私は内心、血を出して義母の新車にシミをつけてしまったのでは
ないかとハラハラしましたが、大丈夫でした。

歯が抜けて、おめでとう!&歯医者に行かずにすんで、おめでとう!

それにしても、娘の抜けた乳歯には一本一本にエピソードがあって
(クラスメイトにも色々ありましたが・・・)
歯医者で抜いた最初の2本のほかは、すべてが軽い衝撃を受けて
抜けたというエピソードばかり。 → 3本目の乳歯

今回の場合は、抜けたのが乳歯だから良かったけれど、永久歯や鼻を
骨折する可能性もあったので気をつけないといけません。
シートベルトをつけたら、背を座席につけて、きちんと座っていないと
トンでもないケガをしますよ!!



今度はサンディエゴでね! 
2010.08.12.Thu / 10:20 
公園で Mimiと一緒に遊んでから、夕方の便で
サンディエゴに帰りました。

帰るまでの時間、ボードゲームで遊んだり、
公園へ行ったり・・・時間を惜しむように
Mimiと一緒にいた子供たち。





やっぱりお祖母ちゃんっていいよねー

夜遅く家に着いたので、眠いこともあったのですが、

I wanna see Mimi !(Mimiに会いたいよう~)

娘がベッドで大泣き。

サンクスギビングの後に、またサンディエゴに
戻って来るからね。(義母)

翌日、娘は電話で Mimiとおしゃべりしたら
少し落ち着いたようです。


ブラックベリー摘み 
2010.08.11.Wed / 12:58 
娘と夫と一緒に、野生のブラックベリーを摘みに
湖の周りへ行きました。

今年は少し時期が早いのか、それとも気候のせいなのか、
もしかしたら、すでに誰かが収穫した後だったのか、
熟した実があまりありませんでした。

それでも高い所や草木の奥の方にはたくさん!
トゲに気をつけながら集めました。


う~ん、届かないな・・・


上の方にいっぱいあるんだけどね・・・


これで充分かな?


湖の周りをハイキング 
2010.08.10.Tue / 19:28 
少し涼しくなってきた夕方、みんなでハイキング。

以前と同じコースを歩きました。
湖のそばを流れる川の音が耳に心地良かったです。
葉が少し赤くなり始め、すでに秋の準備をしている木も
ありました。


Alice in Wonderland(不思議の国のアリス)の森みたい!と娘。


川で釣りをしたり、水遊びをしている親子もいました。


癒されるね~


Queen Ann's Lace(アン女王のレース編み)と呼ばれる花

とても可愛い花で、一度植えたらものすごく増えるみたい・・・
あちこちに、たくさん咲いていました。


ポートランド州へ 
2010.08.09.Mon / 11:43 
ワシントン州のお隣のポートランド州に住む
夫の両親の友人宅へ遊びに行きました。
お隣の州と言っても車で40分くらいです。

この日は帰省中の娘さんが現地の人に教えてもらったという
ミドルイースト料理を夕食にご馳走になりました。


エジプトのお料理に似ているものもあって
懐かしくて美味しかったけれど、私は特に右端の
ナスの料理が気に入りました。


肉や野菜を串刺しにしてバーベキュー

私も指をサフランで黄色く染めながら、お肉を串に刺す
お手伝いをしました。

ここの家に初めて来たのは、息子がまだ2歳の時。
以前よりも素敵な裏庭になっていて花や木がたくさん植えてあり、
小さな池にはオタマジャクシや蛙もいました。


蛙の苦手な私ですがオタマジャクシなら大丈夫。


このサイズの蛙ならまだ大丈夫。

蛙を手のひらに乗せて見せてくれた娘。
ピョンと飛び出して逃げだした蛙を
すばやく捕まえていてビックリ!



Papa のボート ’10 
2010.08.08.Sun / 19:29 
今年は Papa(義父)に代わり夫がボートを操縦し湖へ。
2年前のボート&ピクニック



子供たちは Raft(ラフト)に乗ってボードに引っ張って
もらいながら水上滑りを楽しんでいました。



Papaは子供たちが怖がらないようにと、必ずゆっくり
走ってくれたけど、夫は娘が泣き出すまでスピードを
少しずつ上げてチャレンジ。
やっぱりスピードがでると泣いてしまいました



私はボートの後部席に座ってハラハラしながら子供たちを
見守っていました。大丈夫だけど念のため・・・
息子はかなりスピードが上がっても平気だったようで
独りでも乗っていたし、ずいぶん成長したなあと感心しました。


ちょっと冷たいけど気持ちがいい!

夫はウェイクボードをしたかったみたいだけれど
少し肌寒かったので、あまり長居はせずに戻ることにしました。



ワシントン州へ’10 
2010.08.07.Sat / 22:18 
日本から戻り、時差ぼけのまま義母の住むワシントン州へ
やって来ました。

フライトがどれも満席で、朝4時半起きの早朝便で出発。
寝不足でクタクタだったけれど、空港で義母に会ったとたん、
子供たちは大喜び!


緑が多くて癒されます。

朝起きてから夜寝るまで、ず~とMimi (義母)から離れない娘は、
2年前に来たときと同じように、一緒に庭のお花を摘んで活けたり
(2年前の様子)、息子も一緒に散歩やハイキングに
行ったりしました。

中古自転車屋さんを見つけた義母が、息子用と付き添う大人用の
自転車(どちらもお得!)と、お店になかった娘用をWマートで
買ってくれて、サイクリングもしていました。


ずっと欲しかったポンポン付き

IMG_7781.jpg
ハニー、久しぶり!元気にしてた?

日本から戻ってすぐは時差ぼけとちょっぴり淋しい気持ちとで
あまり元気が出ない私たちですが、ここに来て時差ぼけはともかく
淋しい思いはしなくてよさそうです。


機内の楽しみ♪ 
2010.08.04.Wed / 20:02 
楽しい日本への里帰りからサンディエゴに帰ってきました。

1年ぶりに乗った国際線ですが、機内に設置してある
オーディオやスクリーンが、ぐるぐると勝手に何度も
再生されるのではなく、自分専用のスクリーンで
好きなときに最初から聞いたり観たりできるように
なっていました。

ゲームも何種類もあって、娘は最初からずっとゲーム。
普段、ビデオゲームをしないのでルールなんてわからないけど、
適当に楽しんでいたようです。




Memory Game(神経衰弱ゲーム)


サイエンス&ドキュメンタリー番組には
大好きなスティングが出ていました。

私は、ずっと観たかった Alice in Wonderland
息子と一緒に Dairy of Wimpy Kid を観ました。

おかげさまで、眠る時間がありませんでした



日本のおトイレ 
2010.08.03.Tue / 10:02 
毎回、日本に帰ると感心するのがおトイレ!

各家庭には、必ずと言っていいほど設置されているし、
新しくできた駅ビル内やホテルの部屋にもあって
年々設置場所が増えてきていてスゴイ。
逆になかったりすると、使う必要がなくても

なんだー ここ、ウォシュレットないじゃん

などとガッカリ。

IMG_7547.jpg
まるで、オーディオ機器の操作ボタンのようですね(笑)

小さく英語でも書いてあるので、外国人は用を達しながら
どのボタンを使えばよいかチェックしてるのかな?


右側の『音姫』ボタンのことをアメリカのお母さんたちに
話したら、何それ?と不思議そうにしていました。
それよりみんな『消臭』の方に興味を示してました。

ところで、わざわざトイレで写真を撮った私って、ヘンですね。
でも、夫に写真を見せたら、何で便座の写真は撮らなかったの?
と言われてしまいました。

せっかくだから今度は便座の写真と一緒に、美しい日本の
ハイテクトイレの写真を見せて、みんなに自慢してみようかな・・・



サザエさん 
2010.08.02.Mon / 22:03 
私が子供の時から、毎週日曜日の夕方に観ていた
ちびまる子ちゃんとサザエさん。
ちびまる子ちゃんは、もっと後になってからですが・・・
子供たちも夕食前に観ていました。


何年経っても変わらない礒野家

以前、子供たちに日本の子供番組を録画してもらって
サンディエゴに送ってもらおうかと思っていたけれど、
こういうアニメ番組がいいかも。
ちびまる子ちゃんとサザエさんなら30分番組で
ストーリーも短くて飽きないし、身近な話題で
子供たちのボキャブラリーも増えそう。



お豆腐屋さんで 
2010.08.01.Sun / 20:44 
お父さん、お誕生日おめでとう!

父の誕生日だった7月、みんなでお祝いに食事をしました。

豆腐の創作料理のお店は、豆腐や豆乳を使ったメニューが
とても豊富でヘルシーでした。
夫が「美味しい!もっと食べたい。」と追加注文をしたお料理が
いくつかありました。

数年前の父の誕生日のお祝いに、ここで食事をした時のように
当日にバースデーケーキを用意してくれました。


豆腐のティラミス

このケーキなら、いくら食べても大丈夫かも!?



| BLOG TOP |
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。