ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2010年05月の記事一覧
≪04month
This 2010.05 Month All
06month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロラド州ボルダー 
2010.05.31.Mon / 22:03 
5月31日の Memorial Day(メモリアルデー)で
3連休になる週末に、義弟の結婚式に参列するため
コロラド州ボルダーへ行ってきました。

サンディエゴから飛行機で約2時間半。
乾いた砂漠から緑いっぱいの景色に変わり
デンバー空港へ到着。


デンバー空港

その後、レンタカーでボルダーまで1時間走りました。

途中の景色は、カメラでは撮りきれないくらい美しかった!
雪の残るロッキー山脈も見えました。

今回初めて会うお嫁さんへのプライダルシャワーに
Dangling Earrings(ぶら下がるタイプのピアス)をそれぞれ持参し、
一つの箱に一緒に入れて、義母や他の義妹たち、そして娘の
女性たちから結婚式の前日にプレゼントしました。

結婚式前日のリハーサルディナー中、雨になり1時間後にやむと
空に浮かぶ虹が見えました。
滞在先のホテルのベランダに出て写真の撮りあいっこ。



上と下の写真は虹の左と右でつながっていて、
フルレインボー(180度)しかもダブル(2本)です。
(写真では見えにくいですが、もう一つ上にも虹があります。)

この日は、久しぶりに会った親戚と、夜遅くまで話が弾み、
子供同士も仲良く一緒に遊んでいました。
翌日は、少し離れた山の麓のような場所で結婚式と
ウエディングパーティー。


会場へ向う途中。

特に、息子は夫のいとこの子供たち(双子と弟の3人兄弟)と
前日のリハーサルディナーから最後まで、ずっと一緒。
とても楽しかったようです。


交代で木登りして、息子の新品のパンツはボロボロ。


女の子同士も仲良く遊んでいました。

8年前に親戚の集まりでデンバーに来た時は、私は2歳の
息子の世話に精一杯で大変だったけれど、今回はゆっくり
楽しめました。

帰りはサンディエゴに住む義妹と一緒に車で空港に向かい
同じ便で帰ってきました。
これには娘が大喜び。

実は、結婚した義弟と花嫁さんはアラスカ州在住。
結婚式の場所をボルダーを選んだのは、家族や友人たちが
住む場所のちょうど中間地点だったからだそうです。
2人とも自然が大好きで、彼女は、とても可愛らしい人。
新婚旅行の途中に、サンディエゴにも来るので、
また数日後に再会することになっています。



スポンサーサイト
Running Club 
2010.05.28.Fri / 22:26 
体力づくりのために早朝や休み時間、体育の時間に
グラウンドを走るランニングクラブで、個人の総合マイル数、
学年&クラス別の月ごとのトータルマイル数が、
いつも学校の月末の金曜日の集会で表彰されます。

個人別では、5マイルごとに達成するとチャーム
(小さな飾り)がもらえ、更に達成マイル数が増えると
ゴールドピンやTシャツがもらえます。
クラス別では、ゴールデンシューズが渡され、1ヶ月間
教室に飾られることになっています。

最後の月になる5月は、個人別表彰式もありました。
そして、息子と娘が表彰されました。

総合マイル数が3年生男子で第3位だった息子は
メダルをもらいました。



1年生女子で第1位になった娘は、トロフィーとTシャツ、
そして、なんと、全校生徒女子でも第1位をゲット!
こちらもトロフィーを受けとりました。


右が学年別トップ、左が全女子トップ

1年生が獲得したということで、学校中がビックリ!

2人とも、この1年間、本当によく頑張りました

ダディもマミィ(時々)も一緒に早起きして応援しましたよ。

来年度は、息子は第1位を目指し、娘も再び1位を狙って
走るんだそうです。



1st Grade Field Trip 
2010.05.27.Thu / 13:10 
1年生の娘たちのフィールドトリップ(遠足)で、
シーワールドに行きました。

秋の遠足の引率をパスして後悔した私は、もちろん参加。
フィールドトリップ用のパーキングエリアに車を駐車して
専用ゲートから、一般開園時間より30分早く入場。

引率者の私たちは Education Proguram Map(教育プログラム
マップ)とガイドブックを渡され、子供たちが学習することを
意識しながら園内を周るように薦められました。
アトラクション(乗り物)は、Wild Arctic のビデオを観ながら
ヘリコプターで北極を旅する疑似体験ができるものだけOK。

Sea Lion & Otter Stadium(アシカ&ラッコ)のスタジオでは、
それぞれのカラダの特徴や食べもの、トレイナーとの
コミュニケーションのとり方、ショーのための訓練の方法など
普段のショーでは見られないことを色々と教えてもらいました。


皆さんにごあいさつ。


目の前のプールにいるアシカの存在が気になるラッコ


ホンモノの氷の壁(Wild Arctic 内)


ヒトデは、すぐにお水の中へ戻してあげましょう!


スタッフにスティングレイの骨の標本を見せてもらいました。

6つのグループに分かれて、グループごとに好きなところを
周るつもりでいたのですが、結局、先生と一緒にいたい
娘たちの希望で、3グループがまとまって行動しました。

あっという間に帰宅時間。
子供たちも私たちも、思いっきり楽しみました☆
子供たちは、まだ帰りたくなかったみたいだけど・・・



Open House '10 
2010.05.23.Sun / 12:10 
今年もオープンハウスの日がやってきました。

希望者だけが参加できるオプショナル・ディナーが
あったので、家族や友達と一緒に学校内でピザを
食べながら時間までおしゃべり。

夕食後は、それぞれの教室に行き、子供たちが
教室内を案内しながら、自分の作った作品や
書いたものを見せてくれました。

年の初めと最近のものを比べると、この1年間の
子供たちの成長が、とても良くわかります。


宇宙飛行士になった息子


お猿さんになった娘(笑)

最後に、担任の先生と一緒に記念写真を撮りました。

今年は、昨年よりも更に早かった一年でした。
夏休み明けからは、息子が4年生、娘は2年生です。



野球の練習 
2010.05.22.Sat / 20:31 
野球のトーナメントゲームが始まり、再び週2回のゲーム、
そして合間に練習です。

今シーズンのラストゲームが終わったら、もうゲームは
ないものと思いこんでいた私は、2人のスイミングレッスンを
申し込んでしまったのですが、どうやら息子は野球の練習で
半分くらいレッスンを欠席することになりそうです。

息子が練習するグラウンドの外で、娘は男の子たちと一緒に
遊んでいます。



どこに連れて行っても、何かしらやりながら、誰とでも
仲良く遊んで、楽しんでくれる娘に感謝!



Spring Chorus Concert 
2010.05.20.Thu / 09:03 
学校のスプリング・コーラスの発表会がありました。
今回のテーマ、「西へ」にちなんだ歌をおそろいのTシャツと
ジーンズ、バンダナをつけて歌いました。
前回のクリスマス・コンサート




無表情だけど、楽しそうに歌っている息子

練習用に渡された音楽の先生が歌っているCDを何度も車の中で
聞かされてウンザリしていたけれど、やっぱり子供たちの歌声は
いいですねー

発表会の最後に挨拶をした先生に、

何度も私の歌うCDを聞かされてウンザリされたことでしょう・・・
みなさん、ゴメンなさ~い


と言われました(笑)

後日行われた打ち上げパーティーで、練習に休まずに参加した
ご褒美の表彰状とメダルをもらってきました。



秋から2年生になる娘も、コーラスの参加を今からとても楽しみに
しています。



Piano Recital 
2010.05.17.Mon / 18:11 
年に2回行われるピアノリサイタルに、今年も参加した息子。

この時期は、学校の行事に野球のゲーム・・・毎日忙しくて
あまり時間がなかったのですが、集中して練習して
みんなの前で上手に弾くことができました。


弾いた曲は、Pachelbel's Canon (パッヘルベルのカノン)
私の大好きな曲です。

息子がピアノを習い始めたときに、私も一緒に習得しようと
思っているうちに、どんどん追い越されてしまいました。
今では、息子から楽譜の読み方を教えてもらうようになってしまい。
私は、時々息子の姿勢を正すアドバイスをすることくらいしか
できなくなりました。

幼稚園の年中さん(たぶん、4、5歳)から始めたピアノ、
どんなに忙しくなっても絶対に続けたいそうです。
母も電子ピアノでこっそり練習したいと思います・・・



ラストゲーム 
2010.05.16.Sun / 23:59 
今週で、リトルリーグの公式ゲームが終わりました。
残念ながら、息子たちのチームは負けてしまいましたが、
マイナーBチーム第2位です!

ゲームは1週間お休み。週末からトーナメントゲームが始まり、
勝ち進むと、6月にチャンピオンシップに出られます。

このシーズンの息子たちのゲームをずっと応援していた娘も
(本当は試合も見ずに、ずっと友達と遊んでいたけれど・・・)
次回のシーズンからリトルリーグに参加したいと言っています。
息子と同じチームの女の子の影響もあって、
野球をやりたい!のだそうです。


弟と一緒に遊ぶ娘!


相手チームの子の弟です。

春の野球は、家族全員のスケジュールが野球中心に
なってしまうので、本気なのかどうかは、夏休み後の
秋・冬ゲームに参加させて様子を見ることにします。




10th Birthday Party ! 
2010.05.15.Sat / 23:48 
息子のバースデーパーティーに、娘の時と同じTie-Dye Party
(タイダイ・パーティー)、そして、水ポンプや水風船を使って戦う
Water Fight (ウォーター・ファイト)をしました。
→ 9歳のバースデーパーティー



自宅でパーティーをするので少人数でやろうと思っていたのに
仲良しの友達、クラスメイト、学校の休み時間に一緒に遊ぶ仲間・・・
結局、男の子13人、女の子2人の合計15人が大騒ぎ!
時々大声を出して注意することもあったけれど、
派手な喧嘩もなく、ケガ人も出さずにパーティーができました。

順番にタイダイの色付けが終わると、すぐに遊び。
とにかく、ず~~~~~と外でずぶ濡れになりながら大暴れ!
次々と遊びを考えだしては、みんなで勝手に盛り上がっていました。
野球ゲームもやっていました。


水風船で戦うボーイズたち


巨大アイスケーキ。あっという間に全部
食べちゃいました!

今回、改めて感じたこと・・・
男の子たちは喧しいし、最後まで暴れているけれど、
女の子の大騒ぎより、耳が痛くなくていいなー(笑)


出来上がったタイダイ。みんな綺麗に染まりましたよ。

→ 昨年の娘のタイダイ・バースデーパーティー

5月は学校の行事や野球のゲーム・・・と、
毎日スケジュールに追われて、みんなそれぞれ忙しかったのに、
たくさん友達が来てくれて、たくさん一緒に遊ぶことができて、
今年も息子は大喜びでした。



Rainforest Play 
2010.05.13.Thu / 12:09 
1年生の娘たちが Rainforest Play(レインフォレストの劇)を
しました。

登場するのは、熱帯雨林に生息する生き物とガイド、科学者、
そして、開発者(悪者!)
約2ヶ月くらいかけて、それぞれのセリフや歌を覚えて練習をし、
発表会の日には、本格的な衣装とメイクをして劇をしました。

娘の役はガイド。
生き物たちは長いセリフが1回ずつ、ガイド、科学者、
そして開発者たちは、それぞれの場面に必ず登場するため
覚えるセリフがたくさんあります。


舞台の飾りつけも本格的。


堂々とガイドになりきってる娘。セリフもしっかり覚えていました!


みんな、誰かわからないくらいプロ並みのメイク。

娘の第一希望の役は、バタフライ(蝶)だったのですが、
女の子に人気があり、第2希望のガイドになったそうです。
ガイド、科学者、開発者の役は、衣装も地味めだし、
登場回数が多い=セリフが多い・・・ということで
希望者が少なくて、人気がなかったらしいのですが、
みんな、それぞれ頑張った中で、顔はもちろん、
本人たちの努力の成果が劇中で一番良くわかったので、
観に来ていた人たちみんなに褒められていました。

私も、練習やドレスリハーサル(衣装をつけて練習)、
本番前の衣装の着付けなど、色々お手伝いして、
劇を3回くらい見ることができ、とても楽しかったです。
もちろん、夫も息子も楽しんでいました☆



Reading Olympics 
2010.05.10.Mon / 12:08 
3年生の息子たちの Reading Olympics(リーディング・オリンピック)
の表彰式がありました。


ステージの上で、校長先生から金メダルを授与されました。

リーディング・オリンピックとは、1月から4月末日までの期間中に
本を合計3,000ページ以上読んでメダルをもらおう!というもの。
好きな本を選べるのですが、必ず先生から許可をもらい、
読み終わった後は、内容をきちんと理解しているかどうか
コンピューターでテストを受けて、合格すると次の本へ進めます。
本には、それぞれ難易度レベルがあって、自分のレベルと同じか、
もしくはそれ以上のレベルの本を選ぶことが条件。
表彰式の前には、短い朗読&演劇と式後にパーティーもありました。


友達と一緒に親子でお茶会


リーディング・オリンピック表彰状と金メダル

メダルは一つですが、息子は金メダル3個分達成(9,000ページ以上)。
ちなみに、本好きで有名なクラスメイトは9個分(27,000ページ以上)
達成したそうです。スゴイね!

あまり本好きでなかった子たちも頑張って読んで、この日はクラス全員が
金メダルを受けとることができたようです。

Congratulations! (おめでとう!)



マラソン 
2010.05.09.Sun / 22:24 
週末にマラソン・イベントが行われ、家族4人で参加してきました。

参加者が多いため、少し離れた駐車場からシャトルバスで会場へ・・・


夢のスクールバスに、大喜びの娘!ニッコリ

最後にマラソン大会に参加したのは中校生の時かな?
朝8時過ぎにスタートしたのですが、すでに日差しが強く、暑かった・・・
エントリーしたのは5キロ。
砂ぼこりが舞い、小石もゴロゴロ転がっている、かなり急な坂道のある
トリムコースだったので、キツかったです。

息子は夫と、娘は私と走ったのですが、娘は、突然上り坂を走り出した
かと思うと、下り坂では手をつなぎながら、ゆっくり歩いて!
と娘のペースに合わせているうちに、私が先にバテてしまいました。

途中で追いついてきたキンダーの先生と一緒に走っているうちに
先生の娘さんが娘と一緒に走ってくれることになったので、
しばらく、私は先生とおしゃべりしながら走りました。
その後は自分のペースで独りで走り、娘たちの後にゴール。
先生もしっかり完走。

先にゴールに到着した息子は、最後までずっと同じペースで走り続け、
夫がその後を追っていたようです。


先生とトライアスロンをするアスリートな娘さん。

参加費が小学校に寄付されるマラソン・イベントだったのですが、
イベントTシャツの他に、ブースを出していたスポンサー企業から、
割引クーポンやサンプル商品のお土産をたくさんもらってきました。

実は、午後には息子の野球のゲームもありました。
最近、体力がついてきたのか、息子はバテることもなく
よく頑張りました!

そして更に、野球ゲームの後、娘はクラスメイトの男の子の
バースデーパーティーへ。

イベント事の掛けもちは、あたり前なのか、私たちのように
この日の3つのイベント全てに参加していたクラスメイトが
何人もいたのにはビックリ!



☆ Happy 10th Birthday! ☆ 
2010.05.08.Sat / 22:25 
息子が10歳の誕生日を迎えました!



とうとう10歳、二桁です!!
そして、私も母親になって10年です!!!

アメリカや日本の家族や友達から、たくさんのカードや
お誕生日プレゼントが贈られてきました。

ありがとう! Thank you!!

夕食のリクエストは、お寿司!
だったのですが、近所に美味しいお寿司屋さんはないし、
手巻き寿司の材料を日本食スーパーへ買いに行き、
この日は、息子の第二希望で”冷やしうどん”を食べました。


満足そうな息子。”冷やしうどん”なら家でも作れるんだけど・・・

今、彼の身長は私の顎のあたり。
このままいくと、来年の誕生日には同じ高さになるか、
もしかしたら追い抜かれてしまうかも・・・



休日のクレープ 
2010.05.07.Fri / 20:23 
朝の弱い私に代わり、ほぼ毎日、朝食を作ってくれる夫
(お弁当は私が担当ですが・・・)
特に週末は、ゆっくりできる日は少し時間のかかるメニューを
作ってくれるので、とても楽しみ☆

この日の朝(土曜日)は、久々にクレープでした。



朝、私がまだ寝ている間に、子供たちと自転車に乗って
地元のファーマーズ・マーケットで買ってきた卵を使い、イチゴや
ブルーベリー、バナナを巻いて、最後に生クリーム(砂糖ナシ)と
メイプルシロップをかけて食べます。
まだ母の日じゃないのに・・・母は幸せです

早めにマーケットへ行ったら、まだ準備中だったので、
近くのカフェで、夫はコーヒー、子供たちはアップルジュースを
飲みながら時間待ちしていたようです。



がんばりました! 
2010.05.06.Thu / 11:17 
今週で、テコンドーの6週間レッスンが終わりました。

野球のゲームもあって忙しかったけれど、スケジュールに融通が利いたのと、
師匠がとても親切だっので、全てのレッスンに通うことができました。
まだまだ続けたい子供たちですが、いつかまた通える日を楽しみに
マスター(師匠)にお礼を言いました。


かなり気合い入ってます!(娘)


かなり緩いキックですが、本人は真剣です!(息子)

レッスンでは、韓国語(ハングル)の挨拶や数え方(ひとつ、ふたつ・・・)も
覚えましたよ。

他の道場も体験してみたいと思っているのですが、夏休みが終わるまで
マーシャルアーツは、しばらくお休みして(休むものではないんでしょうけど)
暖かくなってきたので、来週からスイミングレッスンを再開することにしました。

師匠、ありがとうございました!




Teacher Appreciation Week '10 
2010.05.05.Wed / 22:13 
今週は、日ごろお世話になっている先生たちに
感謝の気持ちを伝える Teacher Appreciation Week
(ティーチャー・アプリシエーション・ウィーク)。

毎日忙しく過ごしているうちに、あっという間に
1年が過ぎようとしています。
子供たちの新しいクラスと担任の先生が決まったのが、
ついこの間のことのよう。

水曜日は、担任の先生たちに花を持っていく日でした。
前日の夜に、夫にお花を買ってきてもらうように
お願いしたら、これを買ってきました・・・


お花のチョコレート。

最初は、えっ、冗談でしょ?
と思ったけれど、本人はマジです。

お花をたくさんもらうんだから、中には
チョコレートがあった方が先生たち喜ぶんじゃない?
(夫)

ってことで、翌朝、子供たちは自分が食べてしまいたい気持ちを
抑えながら、お花のチョコレートを学校に持っていきました。

娘のクラスでは、お花を忘れてしまった子のために
クラスママがお花を持ってきてくれていたらしく
娘も1輪もらって先生に渡したんだそうです。
チョコのお花は?・・・翌日にプレゼントとして
カードと一緒に渡すことにしたんだって。

木曜日は、子供たちから先生への感謝のカード、
金曜日は子供たち、そして親からのプレゼントを渡す日です。
事前に、先生たちの希望するギフトのリストがクラスママから
メールされてきて、先生たちへの贈り物のダントツ人気は、
やはりコーヒーショップのギフトカード!
毎朝、コーヒーマグを片手に学校へ来る先生たちが多く、
忙しい朝にスタバに寄るのが日課の先生もいます。
他にも、教材ショップやオフィス用品店のギフトカードも
喜ばれるみたいです。



感謝のメッセージ 
2010.05.04.Tue / 16:59 
Teacher Appreciation Week(先生たちに感謝を伝える週)
前には、教室の窓ガラスに先生へのメッセージを書くことに
なっています。
ほとんどが、そのクラスのクラスママが担当するのですが、
今年は、娘と私も少しだけお手伝い。

この窓のメッセージは、新学期が始まる日には、
今度は先生から子供たちへの新クラス歓迎のメッセージに
なるのです。


完成したメッセージを見て、感動してる娘の担任の先生。


息子の教室の窓にもメッセージ

そして・・・


息子の教室のドアの側にあるベンチ。

授業中に何度も注意された生徒が座る反省ベンチ
らしいですが、なかなか座り心地が良いのです(笑)

幸い、息子は授業中に座る機会がなかったようですが、
夫も私も、そして娘も、時々座ったことがあります。
もちろん、休憩するため。
私は、放課後に忘れ物を取りに戻った息子待ちで
何度も利用させてもらいました。



Science Class 
2010.05.03.Mon / 21:37 
今年、小学校にArt Lab(美術室)に続いて Science Lab
(サイエンス室)ができました。
クラスが縮小されて余った部屋を利用してできた教室です。
今までは、それぞれのクラスルームで授業をしていました。

専用の教室ができたおかげで、本格的な実験ができるように
なったので、クラスの準備や後片付け、授業のお手伝いをする
ボランティアが募集され、サイエンスの好きな夫が毎月1回だけ
娘のクラスに行くことになりました。




子供たちは、実験着を着て授業を受けます。


大きすぎてブカブカ(笑)

この日の授業では、Matter (物質)について学びました。


校長先生も途中から授業を見学。


実験の結果を記入


実際に自分たちが固体、液体、気体になってみます。

娘たちには、1年生から社会科や理科の授業がしっかり
あるけれど、日本の小学校には、理科実験室や音楽室、
美術室、家庭科室まであったりするのに、こちらの小学校には
どれもありませんでした。
特に体育や音楽の授業は、日本の小学校の方が断然、
授業も設備も道具も充実していますね。



Girl Scouts Activity 
2010.05.01.Sat / 11:48 
もうすぐ Girl Scouts(ガールスカウト)の Daisy(デイジー)を卒業です。
ミーティングも残りあと2回となりました。

今年度(9月)から初めて参加した娘ですが、ミーティングを
毎回楽しみにしていて、普段、学校であまり遊ばない子たちとも、
この時は一緒に遊ぶことができて良かったみたいです。
デイジーの活動のメインは、やはりお友達と仲良くすること、
何かを一緒にすることだったので、ほとんど遊びが中心だったけれど、
学校で寄付を募ったり、施設訪問もしました。

ミーティング中

施設に贈る寄付を募るための箱をデコレーション

Daisy Flower Garden (デイジーフラワーガーデン)のワッペン(左)と
花びらのワッペンも全色貼ることができました。



先週は、バタフライのドアチャイムの色づけと4月22日のEarth Day
(アースデー)にちなんで、リサイクル用のゴミ箱を飾りつけ。


この日は放課後の学校のランチエリアでミーティング。


綺麗なドアチャイムができました。


途中で校長先生が見学に来ました。


ゴミ箱の中にまで描いてます!

この機会に、学校のリサイクル活動用のゴミ箱も作って欲しい・・・
と学校のスタッフから提案されたので、みんなで飾りつけることに
なりました。

この秋からは、2~3年生のブラウニーに入隊する予定ですが、
まだグループのリーダーが決まっていないのと、活動内容が増えて
忙しくなるので、ミーティングの日程と私たちのスケジュールが
合わないと参加は難しいかもしれません。
もちろん、娘は参加するつもりでいます。



| BLOG TOP |
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。