ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2009年02月の記事一覧
≪01month
This 2009.02 Month All
03month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
校長先生からの電話 
2009.02.26.Thu / 11:17 
朝、突然、子供たちの小学校の校長先生から
私の携帯電話に電話がありました。

「おめでとうございます!
息子さん、500人の中から特別な生徒に選ばれましたよ。
今、息子さんに電話をかわりますから・・・」


特別な生徒に選ばれる・・・とは、普段から
何か親切なことをしたり、努力をしていることが
認められた生徒に送られるご褒美のようなもの。
当日まで子供たちには内緒みたいで、
だいたい担任の先生が校長先生に報告をして、
校長先生が全校生徒に発表するようです。
息子は、毎日の課題や宿題に最善を尽くし、
親切と思いやりを持って行動していることに対して
表彰されていました。

選ばれた生徒は、朝、校長室に呼ばれ、
校長先生と一緒に放送室のスピーカーを通じて
みんなに挨拶をします。
そして毎朝行われる、Pledge of Allegiance(忠誠宣誓)を
しきります。

実は、とてもラッキーなことに、私はこの時、
娘のクラスのボランティアで学校にいたので、
息子が校長室から全校生徒に話すのを
教室のスピーカーで聞けたのです。
だから校長先生からの電話も校内で受けました。

とても名誉なことなのに、放課後に迎えに行くと
相変わらず息子はクールな反応。
校長先生と日本語のことについても話をしたみたいだけれど、
あまり詳しく教えてくれず・・・
でも、家に帰って夫に報告しているうちに、
だんだん嬉しそうな表情になっていました。
やっぱり夫に褒められるのが一番嬉しいみたいね!



++今日もポチッとお願いします++
    
    
スポンサーサイト
Valentine's Day 
2009.02.16.Mon / 18:37 
今年のヴァレンタインデーは土曜日だったので
午前中に2種類のカップケーキを焼きました。



午後は、娘と私は招待されていたヴァレンタイン・パーティー
出席するためにクラスメイトの家へ。
息子と夫は、いつもより遠くまでサイクリング。

そして夜は、家族そろって日本人ママのお友達の家で
手巻き寿司をごちそうになってきました。

朝から、それぞれ別行動の1日だったけれど、
夜は私たち家族と、お友達家族も一緒に楽しく過ごせました

夫からは花束のプレゼント


結婚式の時と同じ、赤と白のバラの花束

今年は、ヴァレンタイン・デーの飾りつけを家のあちこちに
してみました。



娘が気に入っているので、飾りつけは
お雛さまの日まで残しておくことにしました。



++今日もポチッとお願いします++
    
    
Valentine's Day Party ! 
2009.02.15.Sun / 10:01 
ヴァレンタインデーの土曜日に、娘のクラスメイトの家で
ヴァレンタイン・パーティーがありました。
以前、ハロウィン・パーティーに招待された時は
行けなかったので、ずーと楽しみにしていた娘。

会場に到着したら、すでに他のクラスメイトたちが
裏庭で大騒ぎ
お母さんが用意してくれたアートグッズもたくさん!
テラスのテーブルの上にビーズネックレスの材料や
アイロンビーズ、ロックペインティングなど材料が色々とあり、
好きなモノを好きなだけ作らせてもらいました。


アートグッズがいっぱい!

ここのうちは、娘と同じキンダーのお兄ちゃんと
プリスクールの弟、よちよち歩きの妹の3人きょうだい。
そして、犬が3匹います。
まだ子供たちが小さいので、とっても手がかかるのに
ママはパーティーの準備をして、お料理も用意してと、
見た目は可愛くてスリムなのに、とってもパワフル 
子供たちを招待してホームパーティーをするのが
好きなんですって!



親同士も飲み食いしながらおしゃべり。
夕食には子供たちはピザを、親たちはサラダとラザニアを
ごちそうになりました。
普段、学校や公園で会う親たちばかりだし、
とっても気楽なパーティーだったので、私も楽しめました。
子供たちは、真っ暗になって寒くなってきても、
最後まで外で大騒ぎ!ずっと遊んでいました。

Thank you !!



++今日もポチッとお願いします++
    
    
Valentine Cards 
2009.02.13.Fri / 22:30 
今年も学校でバレンタインカードの交換がありました。
昨年は市販のカードを配ったのですが、今回は、
自分たちで作ることにしました。

娘はコンストラクションペーパー(色画用紙)を切って
さっそく、ハート型のカード作り。



カードには、ハートのスタンプを押したり、

Happy Valentain's Day.

と、クラスメイトと自分の名前をそれぞれのカードに書いて、
封筒にハート型の飾りをつけ、もう一度名前を書き、
小さなチョコレートを一緒に入れました。


赤のハートが女の子用、白いハートが男の子用

ハート型の下書きと封筒の型作り以外、私は何もせず。
娘が全部自分でやりました。


今年のクラスも男の子の人数が多いのです。

息子のカードは、あまりブリブリ にしたくなかったので
少し悩みましたけど、カード作りやパーティーにあまり
興味のない息子の表情を見て思いついたのが、コレ・・・


うつろな目をしたフクロウ=息子

材料を私が用意して、息子が仕上げをやっているうちに
ようやくエンジンがかかったのか、クラスメイトの名前の
デザインを自分で思いつき、せっせと書き始めました。
息子のカードにはキャンディーを一緒に入れました。

息子のパーティーは、カードの交換とカップケーキの飾りつけ。
飾りつけたカップケーキを食べたら、カードを一枚ずつ開けて、
入ってるお菓子を次々と食べている子もいました。
まだ朝なのに・・・



チョコだけ食べて、飾りつけ用のお菓子をはずしてる息子・・・
どうもこのお菓子は苦手らしい。

娘のパーティーでは、赤い果物・・・いちご、りんご、ぶどう、
トマト、そしてクッキーが配られ、交換したカードを開けては、
大喜びで一緒に入ったお菓子を食べていました


食べるよりもカードを開けるのに忙しい娘。

今回もそうですが、パーティーなどで子供たちが
もらってきたキャンディー類は、親がフィルターにかけ
チェックして、OKなもの、1個だけならOKなもの、
処分するもの、と分けていきます。
こういう機会にしか食べられないお菓子は
できるだけ残してあげたいんですけどねっ!
やはり中には不安な(怪しい)ものもあるので・・・



++今日もポチッとお願いします++
    
    
Happy Birthday, Daddy ! 
2009.02.12.Thu / 08:35 
先月の夫の誕生日、いつも家のオフィスで仕事を
しているのに、誕生当日は外で仕事だったため
1日中留守でした。
本人はすっかり自分の誕生日を忘れていたようです。

帰宅が遅く、夕食も一緒に食べられなかったけれど、
カードとプレゼントを用意して子供たちと渡しました。

プレゼントは、私ひとりでは持って帰れないどころか
本人がいないと買えないものだったので、
子供たちからアレを借りて・・・


「自転車」の漢字カード

夫は、このカードを見て理解するまでに少し時間が
かかったみたいだけれど、すぐに喜んでくれて、
週末に、みんなで一緒にダディサイズの自転車を
買いに行きました。
夫の身長に合うサイズの自転車は、かなり大きく、
やはり私には運べませんでした

ずっとサイズの合わないママチャリに乗っていた夫は、
新しい自転車に大満足喜んでもらえて良かった!

Happy Birthday



++今日もポチッとお願いします++
    
    
子供用&大人用スナック 
2009.02.10.Tue / 20:55 
最近、よく食べてるこのスナック、
左がノーマルなチーズ味で、右がハラペーニョ入り。


食感はチート○みたいだけど、さっぱりしてます。

ハラペーニョ入りは、しばらくすると口の中に辛さが広がってきます。
どちらも美味しいので、一度袋を開けるとなかなか止められません!

食料品の買物は、たいていオーガニック食品が豊富なお店で
することがほとんど。
Trader Joe's のスナック菓子もオーガニックやノンフライのものが
そろっていて、しかも美味しいのでよく買います。

スナックに限らず、ハラペーニョ入り商品は夫のお気に入り。
先日は、LAへ出張で行った帰りにお腹が空いたからと
途中でお店に寄ってハラペーニョ入りパンを買って食べながら
車を運転して帰ってきたそうです。
けっこう辛いから眠気防止にもなっていいね・・・
(ちなみに日本では、いつもサービスエリアでわさび入り煎餅を
買って運転していました。)
私も、残りをもらってトーストして食べてみたら美味しかった!



++今日もポチッとお願いします++
    
    
STAR☆STUDENT 
2009.02.07.Sat / 11:55 
先週一週間は、娘がクラスのStar☆Student
(スター☆ステューデント)として過ごしました。

Star☆Student は、毎週1人ずつ順番に先生から
選ばれて、自分のことをクラスメイトによく知ってもらう
ために自己紹介のポスターを作り、教室の壁に貼って、
サークルタイムには先生と一緒にみんなの前に座る・・・
みんなに注目される一週間です。

ちなみに息子も、新学期が始まってすぐに
Star☆Student をやりました。
2年生では自己紹介の他に、先生のお手伝いや
クラスのまとめ役のようなことをしたそうです。

さらに、娘のクラスでは、スペシャルゲストとして
自分の好きな人をクラスに招待して、
みんなに紹介します。

娘が選んだスペシャルゲストは・・・

ダディ

IMG_1731.jpg

自己紹介した後、日本語のあいさつを子供たちに教えて、
絵本の読み聞かせをしました。

最初から最後まで子供たちは(先生も!)大爆笑
ボランティアに来てた私と、もう1人のお母さんも
作業する手が止まってしまうほど。
壊れてしまうんじゃない?と思うほど顔を真っ赤にして
笑い転げている男の子もいました。


子供たちに大ウケのダディ

ダディ、ありがとう!お疲れ様でした。
娘も Star☆Student の一週間、楽しかったみたいです



++今日もポチッとお願いします++
    
    
BOOK FAIR 2009 
2009.02.06.Fri / 10:47 
今年も年に1度のブックフェアが学校でありました。

期間中(一週間)は、休み時間や普段はクラスごとに図書室で
本を借りる時間に、好きな本を選んで買うことができます。
親たちも学校がオープンしてる時間にやってきて買うことも可能。

初日の夜は、図書室の先生の読み聞かせがあったので、
夕食後、子供たちと一緒に行ってきました。
読み聞かせタイムになると、子供たちは座ってお話を聞きます。
最初は、キンダーと低学年用に絵本、最後は中高学年用に
チャプターブック(シリーズものなど)を読んでくれました。


ポップコーンとジュースのサービスもありました!

そんなに買うつもりなかったのに、
ここでしか買えない本もたくさんあって
あれもこれも・・・と選んでいるうちに
けっこうな量(金額!)になってしまいました。
でも、子供たちは読みたかった本を
手に入れることができて満足したようです。
帰ってから、さっそく読もうとしていたので、

もう寝る時間だよ~

明日までのお楽しみにしましょう☆



++今日もポチッとお願いします++
    
    
パジャマ・デー 
2009.02.05.Thu / 21:25 
先週の金曜日は、パジャマ・デーでした。
先生も子供たちも、そしてボランティアの親も
パジャマを着たまま学校へ行く日です。
(もちろんムリに着なくてもいいんですよ!)
この日は愛用の枕や毛布、お気に入りのぬいぐるみも
一緒に持ってきてもOKな日。
朝は寒いので、パジャマの上にロープやバスローブを
着ていた子もたくさんいました。

キンダーの娘のクラスでは、親たちも一緒に参加して
ちょっとしたパジャマ・パーティーがありました。

ドーナッツとジュースなどの軽い朝食を食べながら、
家から持ってきたお気に入りの本をお父さんや
お母さんに読んでもらいました。




普段は、朝送ってもらうと、すぐに帰ってしまうダディに
絵本を読んでもらって嬉しそうな娘。



この日、娘が選んだ絵本↓
Pancakes, Pancakes! (Paperback)by Eric Carle (Illustrator)

息子のクラスは、先生はバスローブ、
子供たちはパジャマを着たまま
フツーに授業をやったそうです(笑)



++今日もポチッとお願いします++
    
    
ぜんざい 
2009.02.04.Wed / 09:35 
今年のお正月は、お雑煮も作らず、
お餅をまだ食べていなかったので、
おやつに、ぜんざいを作ってみました。



前日から、あずきを水につけていたら、娘が、

これなーに?

ぜんざいを作るための小豆だよ。

ぜんざい?あずきって、何?

・・・・・・・・

以前、日本人のお友達に白玉ぜんざいを
作ってもらって食べたことがあったことを話したら
思い出したみたいだけど。
とっても美味しくて、おかわりしてたのに・・・覚えとけ


自転車用ヘルメット着用のまま食べる息子

お餅を焼いて、ぜんざいに入れてあげたら、
息子は、全部きれ~いに食べて、おかわりもしました。
大喜びで食べていた娘は、おかわりしたものの、
お餅は別に食べたいから入れないで!と言い出し、
結局、お餅と汁を全部食べて、小豆だけが
おわんの中に残っていました。

子供の時の私と同じだ



++今日もポチッとお願いします++
    
    
節分 
2009.02.03.Tue / 20:54 
冬の間、スイミングレッスンをお休みしている代わりに、
週に一度、お友達の家でアートを一緒にさせてもらっていて、
先週は、節分にちなんで鬼のお面を作らせてもらいました。



顔を作って、角をつけて、髪の毛をつけて・・・
すでに材料を準備してくれてあったので
娘にもすぐに作ることができました。

いつも色々ありがとう!

毎回、何をするか考えたり、うちの子供たちの分まで
材料を準備したり大変なのに、私たちは参加するだけ。
ゴメンネ
でも、子供たちは、こうやって友達と一緒に遊びながら
体験できて本当に楽しいみたい。
私も日本人のお母さんとおしゃべりできるので嬉しい!

日本に住んでいる時に、幼稚園や児童館で色々な
行事を経験しているわが家の子供たちですが、
(娘はほとんど覚えていないけれど・・・
お友達はアメリカ生まれのアメリカ育ち。
少しでも日本のことを体験できるようにと、
日本人のお母さんは、季節や行事にちなんだ
お料理やお菓子を作ったり、遊びを考えたりしています。

私も日本語の勉強だけではなく、できるだけ日本のことに
もっと触れさせてあげられるようにしているつもりだけれど、
彼女の方がずっとスゴイ!もっと、がんばらなくちゃ!

次は、ひな祭りですねー何しましょ?
やっぱり、お雛さま作り?
わが家では、子供たちと一緒に雛寿司も作りましょうかね。



++今日もポチッとお願いします++
    
    
| BLOG TOP |
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。