ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年06月の記事一覧
≪05month
This 2008.06 Month All
07month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Father's Day 2008 
2008.06.15.Sun / 12:45 
父の日だった日曜日の朝、みんなでカードとプレゼントを渡しました。

息子からは、学校で作ったカードと本のプレゼント。


メッセージが泣けます

娘は、父の日まで我慢できず、プリスクールで作った
ペイントロック(絵の具で色をつけた石)をすでに渡して
しまったので、夫と一緒にフットボールスタジアム内にある
Chargers Team Store (チームストア)で買った
夫の大好きな San Diego CARGERSのTシャツを
ラッピングして、改めて娘からプレゼント。

何をプレゼントしようかと、ずっと迷っていた私からは、
料理好きの夫にレシピ用ボックス。




男性が、こういう物を使うのかどうかわからなかったけど、
あると便利だから・・・と思ってプレゼントしたら、

ファミリーレシピを入れるのに最高だよ!

とても喜ばれました。ラッキー

午後、車を運転していたら、空にこんなものが・・・


I LOVE YOU DAD

スカイ・ライディング!ある保険会社がよくCMに使ってるのですが、
今日は、特別なメッセージも一緒に書いてありました。
以前もそうだったけど、子供たちが見つけて教えてくれたんです。
良く見てますよねー

来週は、いよいよ日本へ里帰りです!

家族や友達に会ったり、美味しい日本食を食べ、
日本でしかできないことをしてこようと思っています。



++今日もポチッとお願いします++
    
    
スポンサーサイト
Last Day of School 2007-2008 
2008.06.13.Fri / 23:50 
息子の夏休みが始まりました。

最後の日、この1年間に学校で使ったファイルやワークブック、
課題プリント、アート作品、アルバムなどをどっさり!
持って帰ってきました。



その他には、クレヨン1箱と糊、鉛筆1本のみ!
日本の小学校から持ち帰った荷物に比べると、かなり身軽です。

入学式もなかったけど、終業式もないアメリカの小学校。
でも、前日にMiddle School (6年生)へ進級する5年生たちの
5th grade promotion(進級式?)が行われたようで、
多目的ルームには、5年生一人一人の写真やクラス写真、
そして、6年前キンダーに入学した時に撮ったものなど
たくさん写真が飾ってありました。

面白かったのは、Who am I ? (私は誰でしょう?)
と書いた写真コーナー。
先生たちの子供の頃や若い時の写真も飾ってあって、
校長先生の赤ちゃんの時の写真が、とっても可愛いかったですよ。

娘もプリスクールを卒業しました。
日本へ里帰りするので、残念ながら今月末の卒業式は欠席。
今日は、先生やクラスのみんなにお別れのカードを渡して、
先生や仲良しだった子と一緒に写真を撮りました。


月ごと、週ごとに変わるクラスルームのドアの飾り


お花はカップケーキの入れ物!

長い夏休み、楽しく過ごせますように・・・



++今日もポチッとお願いします++
    
    
バレエ教室 
2008.06.11.Wed / 21:05 
娘がバレエレッスンに通い始めて4ヶ月になります。
ピンクのレオダードに、バレエシューズを履いて、
毎週レッスンに行くのを楽しみにしています。
家の中でも、レオタードを着て踊ったり、遊んだり、
食事!をしたり・・・



大好きな先生は、現役のバレリーナ&大学生。
教えるのがとても上手く、子供たちの人気者です。
アシスタントの二人もバレリーナ&現役の高校生!



娘の年齢のクラスは音楽にあわせてステップを踏んだり、
踊ったり、バレエのポーズも簡単なものだけ。
憧れのバレリーナと一緒に踊る子供たちは、とっても楽しそう。
それにしても、先生たちの動きの美しいこと!
見学してる私も憧れてしまいます。
で、家に帰ってさっそく柔軟体操したりして・・・

最近、娘のバレエシューズが小さくなってしまい、
新しいシューズを買うことに・・・
大きめのサイズを買ったのになー





++今日もポチッとお願いします++
    
    
Feild Trip to San Diego ZOO ! 
2008.06.07.Sat / 22:30 
先週、息子たち1年生は、学校の Feild Trip (遠足)で
San Diego Zoo(サンディエゴ動物園)へ行きました。
→ 家族で行った動物園
私も付き添いで参加。そして私にとって初めてのスクールバス。

出発前から学校のゲートによじ登ったりして興奮してる子供たち。
スクールバスの中でも、すでに動物園状態

バスから降りても大騒ぎ。

息子たちのクラスにボランティアで付き添った親は、
私も含め、父親や母親あわせて全部で7人。
クラスが数人ずつのグループに分かれ、
ひとりずつ引率者としてつくことになったのですが、
グループに分かれてはいても、先生も一緒に
みんなで動物園内をまわるんだろうな・・・と思いきや、

12時45分までに出口のところに集合してくださいね。
では、楽しんで来てください!


えっ!先生、私たちだけで行動するんですかっ(汗)

いきなり広い園内を子供たちを連れて歩きまわることに。
数日前から、ほとんど声がでなくなっていた私は、
てっきり、彼らのランチを預かって、写真を撮り、
ちょっとしたお世話(トイレに連れて行くとか)をすればいい
と思っていたのに・・・さらに、

子供たちからの質問には、なるべくポジティブな回答をし、
子供たち自身がどう感じて、どんな意見をもっているかを
聞いてあげて、積極的な学習や観察を促してあげてください。


と書かれたプリントも渡されました。

I
ここでは、ヤギ、ブタ、ウサギたちにタッチ。

美しいヘビにうっとり・・・

Albino Burmese Python (白ニシキヘビ)

できるだけ色々と見てまわりたいと思ったけど、一瞬、

ここ動物園だったっけ?

と思ってしまうほど、子供たちはヘビや昆虫の所にハマってしまい、
時間がどんどん過ぎていく・・・

でも、図鑑でしか見たことのない昆虫に釘付けになったのは
子供たちだけではなく、私までインディーショーンズに出てきそうな
スタッフ(渋いおじさんでした)に色々と質問してしまいました。


Leaf Insect

Jewel Scarab 実物はゴールドに光ってて、とても綺麗です。

Peruvian Fire Stick

時間が短かったけど、この後、子供たちのペースがあがり、
思ったよりは見てまわることができました。


岩かと思ったら、カバが2頭!

水中でじっとしているカバやコアラの年齢を見ては驚いたり、感心したり・・・

Oh! My sisiter is sitting over there! あ!ボクの妹だ!(息子)



No, it's not.. That is a monkey. あっ、違った。お猿さんだった

コレ、動物園でのお約束のセリフ。

ありがたいことに、私の引率は息子と仲良しの男の子の二人だけ。
きちんと言うことをきいてくれたし、行動ペースも同じだったので、
心配することも、大声をだすこともなく楽しく過ごせました。

ところで、学習には役立ったのかな?



++今日もポチッとお願いします++
    
    
ちょっと違うけど・・・ 
2008.06.03.Tue / 19:25 
日本人家族のお友達の家に遊びに行った時に食べた
アメリカ版”かっぱえびせん”を、ふと思い出し、
Mitsuwa に行ったついでに買ってきて、さっそく食べました。



日本製と微妙に違う気がする(あまり塩っぱいくない)けど、
ヤメラレナイ、トマラナイ~♪は同じです。

今週は、息子の学校のフィールド・トリップ(遠足)があり、
私もボランティアで子供たちの付き添い役として参加する
のですが、週末から声が出なくなってしまい参ってます。
通訳も兼ねて息子に助けてもらおう・・・

気候の不安定なせいもあるけど、もしかしてアレルギー?
いや、やっぱりストレスかな?

慣れない海外生活は楽しいけど、子供たちの世話もしてると
必ずストレスが溜まってくるから、ムリしないで
できるだけ年に1度は、日本に帰った方がいいよ。


在米10年近い日本人の友達がアドバイスしてくれました。

じゃあ、この夏休みには日本へ帰省して、
日本の”かっぱえびせん”食べてこよう!



++今日もポチッとお願いします++
    
    
| BLOG TOP |
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。