ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ 
2012.12.31.Mon / 00:00 
Banana Pancakes の記事の更新に時間がかかっていますが、
少しずつ更新していく予定です。
楽しみにしていてくださいね!
スポンサーサイト
San Diego County Fair 2012 
2012.06.12.Tue / 23:00 
忙しい学年末が終わり、いよいよ夏休み!
今年は、2年ぶりに日本への里帰りも予定しています。

夫の好きな Woodworking (木工家具つくり)の展示品を見に行きたい
というので、San Diego County Fair(サンディエゴ カウンティ フェア)
に、家族で行ってきました。



まずは、子供たちが好きなサイエンス(宇宙について)の展示会場へ。




お次は、夫が見たかった、
Woodworking のコンテストの入賞作品などが
展示されている会場です。




子供用の椅子を作っているところを見学。


かろうじて、頭がカウンターの上からでている娘。
(ピンクの♡マークが娘です。)

子供たちのために、簡単な小さい木のオモチャを作って
プレゼントしてくれるコーナーもありました。
娘も、ネコの形をしたパズルをその場で作ってもらっていました。



夫は、作品を見ながら色々なアイディアを得たり、会場にいるスタッフに
アドバイスをもらったりしながら、楽しんでいました。




フットマッサージで一休み
樽型のマッサージ機っていうところが面白い。


広い会場を、4人乗りのリフトで一気に反対側まで移動中。
かなりの高さに、カメラを持つ手に汗かきました。

最初に入った会場の反対側は遊園地のようになっていて、
乗り物やゲームが楽しめました。



なかなかボールがピンに当たらなくて残念だったけれど、
私は、ジャンポぬいぐるみが当たらなくて、ホッ!

こちらは、ガーデン用品の展示&販売会場。

このスイング欲しかったね〜

お花たちも、コンテストの作品です。
色鮮やかで、とても綺麗でした。




”ヤギ” です。

夏休みに入ったばかりだったので、思ったよりも人が少ないのかな?
と思ったら、午後になって、どんどん混み始めました。
それでも、敷地が広いので身動きがとれないほどではありませんでした。
そういう点では、アメリカのイベントはいいですね。

ただ、食事をしようとすると、こってり系の肉類が多くて困るのですが・・・
探せば、ベジタリアン用のサンドイッチやサラダが買えるお店もあるようです。




5th grade Promotion 2012 
2012.06.06.Wed / 18:40 
Congratulations!

小学校、卒業おめでとう!

息子の5年生の Promotion(プロモーション)、
小学校の卒業式がありました。
Graduation Ceremonony(卒業式)ではなく、日本語にすると進級式?
こちらの学校には入学式がないし、卒業式は高校の卒業の時にするので、
夫が小学生の時は、この Promotion もなかったそうです。

でも、キンダーから6年間も通った小学校を卒業するのだし、
幼かった子供たちの成長した姿を見ていたら、
このセレモニーがあって良かったと思いました。

校長先生や生徒会長のスピーチの後、生徒たちが担任の先生から
一人ずつ名前を呼ばれて卒業証書を受け取ります。
受け取った後は、校長先生と先生たちと一緒にその場で記念撮影。



最後は、卒業する子供たちが歌を歌いました。

偶然、息子の座っている場所のすぐ近くの席に
座ることができたので、こんな写真も撮れました。

なんか、妙に楽しそうなんですけど☆

セレモニーには、校長先生と5年生の担任の先生たち、
そして両親と家族で、在校生たちはセレモニーには参加せず、
あと2日で夏休みなので、教室で映画を観たりしたりしています。
進級する中学校の校長先生や学校関係のスタッフ、
引退した先生たちもゲストで来ていました。

午前中にセレモニーが終わると、5年生たちは家族や友達と一緒に
ランチを食べに行く人がほとんど。
私たちは、息子の友達家族何組かと一緒に
レストランで食事をしました。
食事の後は、午後に娘のお迎えで、私だけ再び小学校へ。


食後のデザートを仲良くシェア

1年生の時に日本からアメリカの小学校に転入して、
2年生で今の小学校に転入して・・・と、
最初は慣れるのが大変だったと思いますが、
今ではすっかり慣れて、友達もたくさんできました。
今でも日本の友達が一番だけれど。

4年生の時は、小学校を卒業したくない(環境が変わるのがイヤだと)
と言っていた息子ですが、5年生になってからは、
中学校へ行くのが楽しみになってきたようです。

Promotion(プロモーション)を終えたのですが、
息子たちも、明日の最終日も半日だけですが学校へ行きます。
そして、帰る前に教室の外に並んだ在校生たちや先生たちと
”High Five" をしながら校内をグルグル回る、
「お見送り」があります。



5th grade Field Trip と Last Family Event 2012 
2012.06.05.Tue / 20:16 
5年生の最後のフィールドトリップは Boomers!
アミューズメントパークへ行きました。

ミニゴルフやゴーカート、いろいろなゲームができる施設で、
半日友達と一緒に遊びます。

送り迎えの運転手として来た親たちは、
時間まで おしゃべりしたり、
パソコンを持ち込んで仕事したりと、
それぞれ時間をつぶしていました。

私は、他のお母さんたちと一緒に
近くのショッピングモールへお買い物。

息子たちも楽しんでいたけれど、
私たちも、掘り出し物を探しているうちに
あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。
楽しかった☆



Boomers! Vista
1525 W. Vista Way
Vista, CA 92083
(760) 945-9474



こちらは、毎年恒例の学校の裏での ”ファミリーピクニック”
家族と一緒にランチを食べたり、無料かき氷をもらったり、
ジャンピーで遊べる楽しいイベントです。

娘は、ず〜っと最後までジャンピー。


息子は何をしていたのか、わからず・・・
たぶん、友達とおしゃべりしていたのでしょうね。

この日は、学校内に子供たちが一年間のアートのクラスで
作った作品の一番のお気に入りが、ずら〜と展示されていました。
しかも、名前の横に5ドルの値札がついていて、
親たちが自分の子供たちの作品にお金を払って家に持ち帰る
という”オークション イベント”です。

値札の5ドルを支払ってもいいし、それ以上ももちろん大歓迎。
お金を払わずに、そのまま持って帰ってもOKです。
オークションで集まったお金は、学校のアートとサイエンスの授業
のために使われるそうです。



Angels Team Pary 
2012.06.02.Sat / 20:15 
リトルリーグの閉会式の後、
息子のチームのパーティーが
コーチの家でありました。

バーベキューです。
こちらでは日本で言う鍋奉行みたいな人が必ずいて、
たいていは招待した家のお父さんがするのですが、
本日のバーベキュー奉行はこのお父さん。
コーチいわく、彼のバーベキューは野球チームの間で
有名なんですって。




大きなグリルの上にすごくキレイに並べてあります。



子供たちは、トランポリンしたり、野球やったりと楽しそうです。



パーティーで紅一点だった娘も、男の子に混じって一緒に遊んでいました。


コーチに色々と教えてもらって、たくさんヒットを打って、走って、
最高のシーズンでしたね。


チームの中で、一番面白かったお母さんたち。

右側のお母さん、チームペアレントで忙しい上に、
ゲームのスコア係もしてくれていたのですが、
会うたびに帽子のつばが大きくなっていくんです。
遠くにいても、後ろからでも彼女だって絶対にわかるくらい。

一年中スポーツをしている息子の応援やボランティアで
太陽の下にいることが多く、顔から首までを確実にカバーしてくれるくらい
大きいつばの帽子が手放せないんだって。
日傘じゃ両手が空かないしね。

野球シーズンは終わってしまったけれど、彼女のおススメで、
お肌にかなりダメージを受けた私も同じような帽子を買いましたよ。
この夏、ビーチで使うことにします。

このチーム、コーチたちもとても良かったし、
親たちもなかなか面白いキャラクターの人が多くて、
たくさん笑わせてもらいました。


リトルリーグの閉会式の時に、
息子が2度目の Sportsmanship Award をもらいました。
(前回のAward)






4th & 5th Field Day 2012 
2012.06.01.Fri / 20:09 
年度末に毎年行われる4、5年生の
Field Day(フィールド デイ)がありました。

リレーやハードル競争をしたり、幅跳びやフリスビー投げなど、
色々な競技を競うエベントです。


リレーに出場した息子。

この日は、夫もShot put(砲丸投げ)のボランティアに参加。

ランチ後、アワード セレモニーがあり、上位入賞者は
リボンをもらってステージで表彰されました。


息子もリボンをもらいました。「おめでとう!」

最後に入賞できなかった子たちも含めて全員、
”参加賞”リボン をもらっていました。



3rd Grade Field Trip 2012 
2012.05.31.Thu / 20:10 
娘たちのフィールド トリップが雨で延期となり、
2日間続けての遠足になりました。

一日目は、ネティブアメリカンの生活や環境について
学べるところへ

展示物のある建物の中で、当時の道具や服などのレプリカを使い、
実際に子供たちに持たせたり、着せたりしながらスタッフが
説明してくれました。


頭に被っている帽子は、バケツを運ぶロープから頭を保護するため

岩がゴロゴロとした場所へ上がって行きます。


岩の所々に木の実などを細かく砕くための穴があります。



ここから、クラスがいくつかのグループに分かれて、
それぞれアクティビティに参加。

サンプルのシートから好きなイラストを選んで、
小石にアートを描いているところ。



Teepee(テント)の中では、木の実を細かく粉にしています


木のスティックを使ったゲームを教えてもらっています。



二日目は、昔からある民家(1800年代後半建築)を公開している
博物館に行きました。

オリジナルの持ち主はノルウェーからの移民で、
家が売られオーナーが次々と変わっていったのですが、
1900年の終わりに博物館として
現在の場所へ移動したということです。

家の中はリフォームされていたり、
家具などもすべて同じオーナーのものではないけれど、
元の住人の家族の写真なども壁に飾ってあって、
当時の暮らしを見ることができます。

IMG_0469.jpg
バスルームは、すでに水洗トイレになっていて、
今とあまり変わりませんが・・・


キッチンは、ガスストーブがとてもレトロな感じ。
キッチン道具もアンティークな物がたくさん置いてあります。

IMG_0473.jpg


こんなドールハウスで遊んでみたい!
子供部屋は、古い絵本や人形、木やブリキのオモチャでいっぱいでした。

小さいけれど、今でも住めそうな可愛いらしい家です。
アンティークの好きな人なら、きっと欲しくなってしまうものが
たくさんあると思いますよ。

次は、町の小さな博物館。というより、
展示室のような所ですが。


当時の学校の中の様子

当時、生徒たちが交代で先生にランチを持ってくる
という習慣があり、家から”りんご”を持って来る生徒が多かったため、
先生の机の上には、いつも”りんご”が置いてあったそうです。

学校の先生(教育)と”りんご”

この関係には、色々な習慣や歴史があるようで、
興味のある人は調べてみると面白いと思います。
学校や先生に関するもの(文具やポスターなど)に
”りんご”のイラストがよく使われているのにも納得。

何も知らなかった私は、子供たちが最初にアルファベットを習う時の
"AはAppleのA" からきてるのかと思っていました。
学校でボランティアしながら、たくさんのことを学んでいる私です。

遠足の最後は、近くの公園でランチを食べてから、学校に戻りました。




我が家のガーデンより収穫 
2012.05.28.Mon / 20:06 
本日の収穫・・・・夫が育てていた野菜たち。


上から、Dragon Tongue Beans(ドラゴン タング ビーンズ)、
Green Beans(グリーン ビーンズ)
...どちらも「いんげん」、ズッキーニ、
花がついたままの Sunburst squash(サンバースト スクワッシュ)

ドラゴン タング ビーンズと、サンバースト スクワッシュは、
私が今まで食べたことがなかった(見たこともなかった)種類。
いんげんの色も面白いし、スクワッシュは駒のような形をしていて
なかなか可愛らしい。




12th Birthday Party! 2012 
2012.05.27.Sun / 20:05 
週末、息子の誕生日パーティーをやりました。

息子の仲良しのお友達を招待して、我が家の裏庭でパーティー。


Water balloons (水風船)と水鉄砲で、
ず〜っと遊んでいました。

昨年はパーティーをしなかったし、クラス全員とか、
どこかで大勢でワイワイするでもなく、
友達と2〜3人で映画や野球ゲームを観に行ったりとか、
どこかへ出かける、というアイディアも提案したんですけど、
息子はあまり興味を示さなかったので、
じゃあ、我が家で・・・ということになり、
息子が普段からよく一緒に遊ぶ友達を招待して、
特別なパーティーの飾りつけもなくて、いたってシンプル。

仲良しの友達と一緒にいるだけで、楽しいみたいです。


今月2度目のアイスケーキ♡

自分の誕生日でさえ、特別なリクエストもない息子。
小さい時から変わらないな〜

もう一度、12歳のお誕生日おめでとう!




Last Friday Flag 2012 
2012.05.25.Fri / 19:51 
こちらの学校の年度末のこの時期は、何でも最後の○○ですね。

そして、今年は息子にとっては、すべてが、”小学校最後” になります。

最後の最後の "Friday Flag”(金曜日の集会)は、珍しく雨が降り、
と言っても小雨だけど、子供たちが座ることができないので、
屋内の多目的ルームでありました。

毎年恒例のRunning Club (ランニングクラブ)の記録結果発表。
年度末は、一年を通して走った男女別に総合距離が長い
順位1〜3位が発表されます。

なんと、息子が学校中の男の子で第1位!
もちろん、5年生で第1位になりました。


念願のチャンピオントロフィー!

2位の4年生の子とは、ほんの僅かの差だったので、
本人たちも最後までわからず、
私たちも発表に初めてドキドキしました。

毎年1位を狙うライバルが必ずいて、
なかなかチャンピオンになれなかった息子ですが、
最後まであきらめずに、よく頑張ったと思います。
2位だった4年生も、来年は絶対にチャンピオンになる!
と言っているので、私たちも応援しますよ。

この二人、毎月1位、2位を争っていたので、
学校中の生徒が二人の名前を覚えてしまったよう。
発表の時は、一斉に声をそろえて名前を呼んでいました。

息子と一緒にがんばって参加していた娘も、再び1位になり、
チャンピオントロフィーをもらいました。




学校中の女の子、そして3年生のチャンピオン

ランニングクラブって何?という人のために・・・過去の Runnin Club


それから、普段から友達に親切、誰かを助けてあげた、
特に一生懸命に何かを頑張ったなどの理由で、
先生たちが一人ずつ生徒を選ぶ
"The student of the Month"(今月の生徒)というのがあり、
息子と娘が、それぞれの担任の先生から選ばれました。

偶然ですが、二人が同じ月に、
それも最後の集会で呼ばれるなんて嬉しいです。


毎週金曜日は、”ハッピーフライデー”ということ?で、
カジュアルファッション(Tシャツにジーンズ)の校長先生から
表彰状を受け取りました。

先生たちの選んだ理由とメッセージが、
二人のキャラクターをよく表していて、
先生たちは良く見ているな〜と感心しました(笑)

あと約2週間で夏休み。子供たち、
残りの学校生活を思いっきり楽しんでください。



カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

zoe

Author:zoe

夫、ふたりの子供たちと南カリフォルニアに暮らすMommyが、わが家について色々とおしゃべりしています。

カリフォルニアの時刻

amazon.co.jp

SweetHeart

isweetheart.gif

グローバルな育児、教育情報が満載。日本の常識に縛られない自由な発想の子育てを目指す国際派子育てネットワーク。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
CopyRight 2006 Banana Pancakes All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。